【Ameba救済】美しい人~please be mine 57

慣れた手つきで僕の、中に。
指を入れ、動かす。
痛みに呻く僕を面白がっているのか、さらに指を、奥へ。
「痛い?」
「や・・・めて、くださ・・・」
「ここは?」
さっきとは明らかに違う個所を触られて。
あぁっと、自分でも聞いたことのない変な声が出る。
「いい声だ。もっと・・・聞かせてよ」

何度も、そこをいじられて。
経験のない快感に戸惑う。悶える僕がうれしいのか、テヨンさんは。
僕を見つめニヤニヤしながら指を動かした。
力を無くしかけたそれは痛いほど反り返り。
隠しようもなく僕はテヨンさんに指を入れられ、僕自身を握られて。
はしたなく声を上げる。
「もう1本・・・増やそうか」
「だ・・・め、です」
「これくらいじゃ、挿れられないよ」
「テヨン・・・さ・・・ん」
瞬間、インターホンが鳴る。テヨンさんはうれしそうにそちらに目を向けてから。

ねえ、どうしようか。
続きを君にしようか、外で待ってる・・・、
ユノに、しようか。

スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

ありがとうございます!


上からラミネートカードのカレンダー
CDはめこんだ時計
来年のスケジュール帳
そしてメリーのクッキー。美味かった!
素晴らしすぎるユノばかり。
ドヤゆの大好きな私でも
ラミネートのかわいいユノには負けました(笑)
本当にありがとうございます!

ありがとうございます!

とんでもねえものばかり。
大好きなものばかり。
ユノはさっそく飾るー!

やっぱり実物見てもこのイラストは
どうかと思う……(笑)
せっかくなので拝聴いたします……!
いつもながら感謝です。
それにしても小川珈琲は本当にうまいです!

潮騒 40(ホミン以外:閲覧注意)

事務所側が身内とはいえスタッフ以外を入れるわけにはいかないと、ヨニを排除したせいか。
チャンミンは妙に機嫌がよかった。普段なら熟考してからの発言も、今日は積極的だ。
頼もしくなった弟を誇らしく感じながら、もうすべて任せてもいいと思っていた。

今の俺は、抜け殻だ。

あなたは一人で暮らせないとよく言われる。チャンミンと住んでいた頃は、チャンミンに。
スタッフと住んでいる頃はスタッフに、生活のすべてを依存してきたと言っても過言ではない。
仕事しかできない。大袈裟に言えば、そんな人間で。
その相手が今は、ヨニに変わっただけ。心は許せないまでも。
最低限、俺の生活の世話だけはしてくれる。

日々の生活がそんな風だから、せめて仕事くらいは主導権を握りたかった。
自分を表現できる手段はひとつしかないから。でも、それさえも。
今の俺には負担だった。たくさんの目にさらされて。
その中には、俺のあの日々を知っている目がたくさん、ある。

そう思うだけで、生きた心地がしなかった。繰り返されるフラッシュバック。
忘れたくても忘れられない。
仕事をしている時間だけは、何もかも忘れたい。だけど。

・・・チャンミン。お前のその目が。俺を求める目が。
今の俺を、苦しめているんだよ。


テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
りんごちゃん
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR