fc2ブログ

【Ameba救済】繋ぐ、すべて(黒研) 41

「クロ」
腰に腕を回されて、もっとしたくなったけどやっぱ無理だ。隣に寝転がる。
「無理しない。別に今日じゃなくてもいいから」
「なんで。おれはしたい」
驚きの言葉に体はガッツリ反応しちまう。髪をわしゃわしゃ撫でて、研磨の気持ちをそいでから。
「もうちょっと準備してからな」
抱きしめる。お前が落ち着いてくれないと、俺ももっとしたくなるじゃんか。

「準備、してくる」
「え?」
研磨はムキになってベッドを降りる。多分風呂場に行こうとしてるんだろう。そこまでしたいのか、本気が見たくなった。
「準備ならここでしろよ。したいんだろ?」
真っ赤な顔をして研磨が言う。
「……恥ずかしい、よ」
「俺が我慢できなくなるくらいすごいことしてみろよ」

ほっぺたをつつくと、研磨はすっげえ可愛い顔で、照れて。
座って足を開く。俺からは絶妙に見えにくい角度で、自分で指を入れて、いじる。
「……あ」
俯き加減に声を上げるのがまた、色っぽくてたまらない。硬いのがしっかり上向いて汁をにじませながら、自分でそっちほぐしてる姿なんて、想像の範疇を軽く超えて。
だんだんその気になってきたらしい研磨は、俺がいるからか、俺の存在を忘れているのか、自分で気持ちいポイントをつかんで、身をよじって。
エロすぎる姿見せられたら我慢する必要、ないだろ。どうにも辛抱たまらなくなって押し倒す。

ああ、こんなにいやらしいお前を、いつか手放す日が来るんだろうか。否。
絶対離さない。俺に夢中にさせる。必死で舌を絡めた。




--------------

黒研でこっちを使う日がくるとは・・・w

スポンサーサイト



テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」でハマる。2021年現在はトンペン卒業、リバあり冷め気味。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR