FC2ブログ

Fragola e Cenerentola

実家帰ってます。ユノも帰ってます。
でも、イチゴを渡したくて。

ユノにメール。しようと思ったけど。
電話でいいか。その方が早いかな。
家族と買い物。ついでに、おいしそうなイチゴがあったから。
そのイチゴ買って。
あら、食べたいの? ううん、ユノヒョンに。

休みの日もユンホさんのこと考えているのね。
全然そんなつもりないんだけど。
言われるとそんな気がしてくるから不思議だ。

多分休日だろうがなんだろうが。
俺がユノのことを考えるのは当然のことで。
だからそんなこと、考えたこともなかった。
考えてる? 俺が? ユノのことを?
ううん・・・違う。感じてるんだ、俺は。
・・・ユノのことを。

*****

イチゴ、食べたいなあー。って。
買えばいいんだけど。
なんか、食べたくなるのはきっと。

チャンミンに、あーん、ってしてもらいたいからかなあ。
家でもおにいちゃんなのにね。
甘えるの好きだから、甘えたい。本当は。
でも、僕のそんなとこ知ってるの、チャンミンくらい。

もうすぐ仕事で会えるのになんか会いたくなって。
何気なく立ち寄ったジュエリーショップ。
妹へのプレゼントと一緒に、チャンミンに、プレゼントを、買う。

*****

電話、しようとしたら。
メールがきた。・・・ユノから。
今日ちょっと会えない? 素っ気無いメール。
いいよ。何時? 夜でもいい? 夕飯のあと。
あれ。やりたいだけ? ドキッとしながら、ちょっとうれしい。
俺、バカ? ・・・ったく、ユノがやりたがってばっかいるからだ。

イチゴ、ひとつ食べてみる。うん、すごくおいしい。
これならユノ、満足するはず。
あの笑顔が、浮かぶ。いつもそう、俺は。
なんだかんだ言ったって、ユノが好き。

*****

家族と夕飯終えて、ちょっと行ってくる、って。
ふたりの家に帰ったら、ちょうどチャンミンも車を降りるとこで。
ああ、お帰り。ユノも、お帰り。
ビニール袋。わあ、いい匂い。イチゴ?
そう。食べようよ。うん! ありがと!

*****

エレベーター。いつもの呼吸。
俺がボタン押して、ユノの隣に立って。
くすぐったい。わずが数日離れただけで。
あなたが隣にいるのが、こんなに、安心する。

*****

チャンミン、イチゴがいっぱい入ったビニール袋、持って。
もう、それだけですごく、いい匂い。
中身が見えなくなって、わかる。
食べよう。チャンミン、照れくさそうに。
もしかしたら、イチゴのためだけに、呼んでくれたのかも。

僕とチャンミン、やっぱ、つながってるな。

部屋に入って、チャンミンがすぐ僕をじっと見るから。
靴、脱ぐね。言うと、ぶつかるようにキス、してきて。
何のために来たと思ってんの? 時間、ないだろ。
ホテルにきたわけじゃあるまいし・・・。時間制限、ないのに。

うん。抱き寄せて、キス。
もう、食べたい。イチゴを?
そう! チッ。・・・やんねえよ。えー!
ウソだよ、あげるよ。やっぱり意地悪なチャンミン。

*****

もっと俺にがっつくかと思ったのに。
何のために呼んだんだよ、俺だけ、バカみたいじゃん。
俺が呼んだのはイチゴ買ったからだろうなって、思ってるみたい。
まあ、そうだけどね。でもそれだけじゃないだろ。

キッチンへイチゴを洗いに行くのに、ユノはついてきて。
俺の腰に腕を回してバックハグ。
たーべーたーいー。はいはい。イチゴでしょ。
口に、咥えさせてやる。ん、おいし!
食べ終わったその唇に、キスしてやると。
イチゴの味。・・・おいしい。

イチゴを入れたボウルを手に、ベッドルームへ。
食べさせてあげる。あーんと口を開けるユノもかわいければ。
それをもふっと咥えるユノもかわいいし。
もぐもぐして、おーいしー! って顔するユノもかわいい。

結局俺はユノのことが、大好きで。
で? ユノはなんで電話してきたんだろう。

*****

イチゴ、あーんってしてもらってるんだけど。
イチゴより、チャンミンが食べたくなってきて。
あ、そうだ。忘れちゃいそうだから。
え? ベッドを降りて、バッグの中から、小さい紙のバッグを取り出す。

a1190_000042_convert_20130105182016.jpg

はい。・・・なに? プレゼント。・・・は?
ユノがくれたのは、シルバーのブレスレット。
ワイン色の石がいくつか、ついている。

んふ。素敵でしょ。イチゴ色だよお。
・・・ワイン色じゃないの? ああ、赤ワイン。
ガーネット。1月の誕生石だよ。誕生日じゃないけど・・・なんとなく。
綺麗だったから。

チャンミンは、照れくさそうに、はにかむ。

*****

いきなりのプレゼント。うわさで聞いたけど。
ジュエリーショップ行ってたって、これ? ・・・まさか。
知らないけど、うれしい。
ありがと。さっそく、つける。んふ。
そのときに何かプレゼントしたいと思ったら。
せずにはいられない、若い恋だなあ、って。
お互い様。俺も、そうだ。

いちごの日? 今日。え? なんで?
いちとご。あ、日本の言い方ね。うん。
どーやらそれ、1月15日らしいですよ。え、そうなの?
今日はイチゴの日だけど、15歳くらいの少年少女にエールを送る日らしいです。

そっか。でも、どっちでもいいや。んふ。
イチゴもおー、15(いちご)もぉー、どっちもかわいいじゃん。
・・・そうですか。うん。なんかよくわかんないけど。うん。
だって、だからチャンミン、イチゴ買ってくれたんだと思うよ?

じゃあなんでユノはそれ。・・・ああ。
今日はね、シンデレラの日なんだって。・・・シンデレラ?
うん。チャンミンは僕のシンデレラ。・・・うぜえ。
あ! そーいうこと言わないの! ・・・冗談ですよ。

で? なんでガラスの靴じゃないんですか。
買ったら履いてくれた? ・・・んなわけねーじゃねーすか。
んふ。さすがにねえ、特注になっちゃうからねえ・・・。
だから、オペラにしたの。オペラ? うん。チェネレントラ。

それだとね、ブレスレットなんだ。だから、いいかなっと思って。
ふぅん。ユノにしては、いい考えですね。・・・でしょ?

だから、ねっ? 甘えるユノ。
わかりました。もったいぶって。
あとちょっとで、明日になるけど。
帰っちゃダメ、チェネレントラ。ずーっと離さないから。

*****

と、いうわけで。
僕は今、チャンミンを抱いてる。
グッと抱きついて、その奥まで繋がって。
僕がつけた銀の鎖。僕の腕にはゴールドとガーネットの鎖。

イチゴとシンデレラ。僕のシンデレラ。
チャンミン。イチゴより、大好き。
そんなこと言ったら、比べる対象がちげーだろ! って、怒られるから。
言わないけど。

毎日が、記念日で。
そうだね、僕にはチャンミンがいれば。

いつでも、満たされて。
いつでも、おなかいっぱいなんだ。

大好きだよ・・・チャンミン。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

yukiyuki さま、いつもありがとうございます。

そうですそうです、そういうことでw
そんなふうに考えていたいですよね。
いろいろあるかもしれないけど・・・そこは見ない方向で。

今後ともよろしくお願いします。

Re: 今更ですが^^;

たえさま、いつもありがとうございます。

そうですね、まあいずれは・・・ということで
ユノが行ってしまう前の練習ですよw

今後ともよろしくお願いします。

Re: いちごの日

ゆんさま、いつもありがとうございます。

いちごの日。諸説ありますが1/5でいいですよね。
ずっとふたりでいちご食べさせあって欲しいです。

今後ともよろしくお願いします。
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR