FC2ブログ

Temptation~ 白タイツの誘惑 Second ~ 18

・・・すげえ、狂犬。あいつ、多分。
携帯、へし折りやがった。

どんだけだよ。目の前で、ん~? って言いながら首かしげる。
ああ、かわいいかわいい。食うな、コレ。

*****

目の前で。
チャンミン言うところの白タイツに、キスされてる。
あーあ。この無防備っぷりじゃ、あのチャンミンだって振り回される。

俺がどんだけふざけてじゃれついたって、全然動じないあの男が。
この、ステージとそれ以外では、まったく別人みたいなこの人には、とことん弱い。
そのくせ、この人は俺とチャンミンが仲良くするのを、よく思わない。

自分がどれだけ、惚れられてるか、分からないわけじゃないだろうに。
どうしてこんなに、天使なんだろう。
キスさえ、何事もなかったかのように振舞う。
チャンミンが見てたら、確実に飛び蹴りだ。

あー、チャンミンはぁ? 携帯をもったままのシウォンを、見て。
ああ、切れました。あっさりそういわれて、肩を落とす。

思わず、ため息をつく。ほんっとに、わかんねえ。
俺のほうがいいだろうよ、チャンミン。
食われちまえば、いいんだ。

・・・だけど。

その腕を、掴む。
「帰りますよ、ユノヒョン」
「帰らないっ」
ぷーっと、ほっぺたを膨らます。
・・・だから・・・なんだそのガキなリアクションは。
「・・・いいんですか?」
「ん?」
「俺が・・・チャンミン、もらっても」
言うと、一瞬固まって。
「だーめっ!」
怒る、ユノヒョンを。
白タイツが、後ろからそっと、抱きしめる。

はて? と首をかしげながら、ゆっくりと白タイツに振り向く、ユノヒョン。
「チャンミンくんは・・・彼のほうが、合ってるんじゃ、ないかな」

*****

彼のほうが、合ってるんじゃないかな、って。
・・・シウォンに、言われた。

僕、より。
キュヒョンの・・・ほうが。
合ってる・・・の? だから。

僕には、電話、かけてくれないんだ・・・。
ポケットを、探る。

サブの携帯、持ってるの・・・知らないの? チャンミン。
知らないわけ、ないのに。

すごく、すごく悲しく・・・なってきた。
チャンミンは・・・僕より。
キュヒョンのほうが・・・好き、なんだ。

どおしよおおお・・・。

その場に、へにゃっとへたりこんで。
泣きそう。でも、泣かないもん。

もう、寝るぅ。言ったら、シウォンが、僕の腕を掴んだけど。
もうかたっぽを、キュヒョンが掴む。

・・・じゃあ、俺も泊まります。
君は、別の部屋に。・・・ダメです。

ユノヒョンを、ひとりにするわけには、いきません。



→ 19



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR