FC2ブログ

M:Temptation~ 白タイツの誘惑 Second ~ 26

くっそおおおお!
とにかく早く帰りたい。あいつが家にいるの分かっててこれじゃ。
何か方法はないか。まだまだ続く渋滞。
ふっと窓の外に目をやると。

路地から、出てきたバイク。
・・・あ。
あいつに、リベンジの機会を与えよう。

「おはようございます」
「・・・ん・・・朝・・・?」
朝だからおはようっつってんだろがこのボケ!
と思いながらもそこはおとなしく。

「ねえ、ドンヘヒョン、今時間ある?」
「んと・・・これから練習・・・あるから・・・」
「そっか。ちょっとなら時間あるんだね」
「へ? だからこれから・・・」
「ああ。ちょっと迎えにきてもらえないかなあと、思って」
「・・・俺、これか・・・」
「ちょっとくらい大丈夫だよね? まだ寝てたんだろ? 余裕あるじゃん」
食い気味で返す。

「ない・・・ことは・・・ないけど」
「じゃあ、お願いしますよ。早く家に帰りたいんだけど、渋滞でさ。
 ドンヘヒョン、バイクあるでしょ」
「あるっちゃ・・・あるけど・・・今からぁ?」
「あー。元はといえば・・・ドンヘヒョンが・・・」
「俺、なんかケツ痛くてさぁ」

名誉の負傷だ、ありがとう。
それくらいやれ、噛ませ犬。

「えー・・・ダメなんですかぁ・・・」
「んー難しいなあ・・・」
ふん。誰が諦めるか。
「きて、くれるなら・・・」
「なに?」
その気になってきたな。
たっぷり、息を含ませながら。
「ちゅーしてやっから・・・、来てよ」
一瞬、ゴクリと、喉を鳴らす音が、聞こえて。
「で、今どこ?」

*****

「ほんとだ・・・おっぱい、おっきいね」
むっはー!
鼻血でそう・・・。
だよねっ、だよねっ。言いながら、自分のおっぱいを下から持ち上げてる。

くうううううう・・・!
吸えってか!

ちょっと、触らせて? この流れなら、怪しまれることもない。
うん、いいよぉ。ユノは胸を反らせる。
さわさわ。恐る恐る、胸を触って。
おお、やっぱりいい胸。この柔らかな肉、筋肉を使うときはきゅっと固くなるはず。
さすさす。乳首の辺り。
やぁん・・・シウォン、ダメだよぉ、そんなとこぉ。
ユノが笑いながら身をよじる。

なんか、女とイチャついてる気になってきた。
今はもうどっちかっつうと男のほうが断然いいけど。
ユノのこの、どう見ても男なのにかわいいところが、また。
・・・たまんねえ。

さすさすしながら、ゆっくり押し倒して。
・・・ん? この状況でも全然わかってないユノを。

もっと、いっぱい。
マッサージ・・・してあげるね。




---------------

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。



最近本当に眠くてもう眠い・・・
初めてもなかなか続きを書けなくてすみません。


→ 27


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ワクワク(o^∀^o)

じぇいどさま、いつもありがとうございます

ドキドキしていただけてうれしいでっす!
ああ・・・どうもってこうw

Re: ありがとうございます!!

nikkorinn さま、いつもありがとうございます

お手数をおかけしてすみません。
あれこれいろいろありますが、何卒よろしくお願いします!
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR