FC2ブログ

M:Temptation~ 白タイツの誘惑 Second ~ 29

さすがにこの格好で嫁の攻撃をよけられるわけがない。
背骨折れそうに強烈な飛び蹴り食らって悶絶。

俺が呻いている間に、しっかりユノのパンツを上げてやったらしい。
ぺちん! とパンツのゴムを引っ張る音が聞こえた。

俺にすかさず馬乗りになってきて。
「てめえ・・・ユノに、何しやがった?」
「あぁ? まだ、してねえよ」
「んだとぉ? ち、ちゅーしただろーがっ!」

激怒してるくせに。
自分で言いながら照れてやがる。なんだこいつ。
かわいいな・・・。思ってたら。
「お?」
自分のケツの下で、俺のが硬くなってるのに気づいたらしい。
「俺と、やらないか?」
「はぁ?」
ガシッと、その腰を掴んで。
焦ってる嫁も、なかなかイケる。こいつ、かわいい顔してるからな。

「お前もたまにはやられてんだろ? なぁ」
「だっ・・・! 何言ってんだよ、この・・・!」
口ばっかり達者でも、嫁は嫁。
力が弱いのは、分かりきってる。
体の上から、引き下ろそうとしたら。

「あぁん・・・」

・・・は?
ふたりで、顔を見合わせる。

ベッドに寝ているユノを、見てみれば。
うつ伏せで、顔をこちらに向けて寝てる。
かわいい寝顔を、晒して。
唇をむにゃむにゃさせながら、夢見てるみたい。
時々、笑ってる。

すげえ、かわいい。かわいすぎて。
思わず見惚れる。
嫁も、同じだ。俺より、幸せそうな顔、してる。

*****

変態白タイツ野郎に飛び蹴りかまして、うまいことヒットしたのに。
いまいち形勢逆転、やっべえ、と思った瞬間に。
ユノが。
変な声、出した。

どんな夢、見てんだよ。まさか。
白タイツにやられてる夢じゃ、ねーだろーな。

夢の中でさえ、俺は、あんたに嫉妬する。

ああもうやっぱり、だから。
ユノは誰にも渡せない。

白タイツだって、確実な敵だけど。
同じように、ユノのことが好きだから。
ユノを見ているだけで、幸せな気分になれる。・・・そして。
すんごく、やりたい気分になってくる。

「・・・チャンミン、くん」
「お?」
「1回で・・・いいからさあ」
「まだ言うか・・・お前」
グッと、引き寄せられて。
「ユノでも、君でもいいから」
「ざっ・・・けんな」

がちっと玉を掴んで。
うっかりサオ掴まんで正解・・・。
呻かせてから、ベッドに戻る。
「ユノ」
頬に口付ける。かわいい、俺だけの。
んー? 目をこする、ユノに。

迎えに来た。帰るぞ。




-------------

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。




白タイツも30で終わりかな、切りよく。
もちろんDDはあります・・・!

こうしてひとつずつ終わらせていかないと、
次が始められない・・・といいながらどんどん始めちゃってw
いやーどうしましょ。ホントにw



→ 30

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 終わり~(゜∇゜)

じぇいどさま、いつもありがとうございます

天使ユノ、いずれ書きますよ~!
ぽわぽわユノかわいいですよね!

Re: No title

yukiyuki さま、いつもありがとうございます

可愛いユノ、いいですよね。
むにゃむにゃしてるの・・・たまらんなあ・・・!
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR