FC2ブログ

gadget 08

■Side-M

気づかれるなんて、思わなかった。

俺を捨てたあの女に、会ったんだ。会いたくて会ったわけじゃない。
偶然、会ってしまった。
幼馴染のジョンヒョンと、いつの間にか付き合っていた。

どうやら、俺は最初から、二股をかけられていたらしい。

久しぶり。なんて話をしていたら。
向こうから、女がやってきた。
忘れるはずのない、あの。
誰より愛した、初めての、女。

告白して、OKもらったときは、天にも昇るような気持ちで。
俺みたいな地味な男が、付き合えるなんて。
あんまり会えなかったけど、会えても、まともに話もできなかった。
それでも、リードされるままに、ベッドを共にしたけど。

俺を見て、少しだけ眉を動かした程度。
「はじめまして」
「はじめ・・・まして」
その目が、何も言うなと、言ってる。

おとなしそうな顔して、たいしたタマだと。
ジョンヒョンは、その「彼女」の話をしていた。
どんな女だろう。見て、驚いた。

もう、2年になるかな。なあ。・・・そう、ね。
2年。明らかに、俺と付き合っていた時期と、重なる。
忘れたくて、でも忘れられなくて。
別れてから1年たった今も、消せなかった、その番号に。

その夜、電話した。
「・・・久しぶり」
甘い、声は。
俺が愛した頃と、同じで。
「2年って・・・どういう」
「知り合い、だったの」
「ああ。幼馴染だ。どうして、俺と」
「あなたが、私を欲しそうな顔、してたから」
「欲しそうな、顔?」
「・・・そうよ。私、求められるのが好きなの。
 あの頃、ジョンヒョンも浮気してたから、あなたなら。
 私をいっぱい欲しがってくれると、思ったのに」

俺だけに気まずい、沈黙が、流れる。
女は、電話の向こうで、鼻で笑って。
「あんなんじゃ、役に立たないわ。
 浮気相手にもならないなんて・・・、見掛け倒しね」
それでも、笑い声は、優しいんだ。ただの、いたずらみたいに。
その笑顔が浮かぶ。面食いだから、しょうがない。
かわいい女に、笑顔でウソをつかれても、大抵のことなら許せた。
・・・でも。
さすがに、許す許さない以前の、問題だった。





------------

バナー貼らないんですけどランキングは一応やっておりますので
応援していただけるとありがたいですがあんまり応援されてないですね・・・w

今朝、会社に向かう途中の1本道。
目の前に、どっかの会社の男性社員が肩を並べて歩いてました。
クールビズなんでしょう、一人は半袖シャツにもう一人は半袖ポロシャツ。
で。
突然、そのシャツ男(しゃつお)がポロ男(ぽろお)の
半袖の裾をぴっと引っ張ったんですよ!

別に何かあったわけじゃありません。
歩道歩いてたんで、車が危なかったわけでも、
電柱にぶつかりそうになったわけでも、なんでもないのに。

なんだろーそれー! と思ってそこから腐モード突入。
一日ニヤニヤしてました(天下泰平)

そしてもうひとつ。近所のスーパーで買った
午後ティーヨーロピアンスタイルSUMMER COOLERを飲みました。
グレープフルーツ×ライム、ここまででとめておけばいいのに×ミントという
最後の最後で歯磨き粉みたいな味になってしまったヤツを飲んだのですが。

昼過ぎ、超絶眠い頃に、ふっと。
ラベルに書いてあった一言に釘付け。

「太陽が自由にふるまう季節」

なんかいいですねー!
これであの、ビギ会報ユノヒョンの「さかなつり~♪」が
浮かんだわけですよw

あー本当だー太陽自由すぎ! と思いましたね。

だからですね、初めてのチャミが手に入れたいけど
手に入れられなかったものがお日様ってのはやっぱり
ユノヒョンなんです。
どこがどうつながるんだ? と思われるかもしれませんが
私の中では全部繋がってます。


→ 09


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きおちゃんの面白さにメロメロ!

短いけどお話は楽しく読んでいますが、
きおちゃんのコメントの方にきをとられ!
面白すぎ!涙流しながら笑いました!(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR