FC2ブログ

ビューイング後、夜の雑感

最近冷め気味でした。それは本当にそうで。
多分さかのぼればTIMEアルバムに対する失望が大きかったのです。

騙し騙し、ライブはいかねばとライブは行きました。
おかげさまで楽しかった。ライブで聞けばいい曲ばかりだった。
でも、今アルバム聞いてるか? と聞かれたら、聞いてないんです。

OCEAN。いいシングル。買いました。DVDしか見てません。
欲しかったのに、CD-EXTRA見てない。
Wedding Dress、ももこさんがカラオケ入れたので初めてフル聞いた。
それくらい、離れてたんです。気持ちが。

だから今回もビューイング外れたんだなと思いました。
でも、おかげさまで読者様に声をかけていただき、行けました。
見たらやっぱり、ユノが大好きで、東方神起として輝く二人が何よりも素晴らしくて、
同時に、自分がいましていることが、すごく失礼なことなのではないかと。
今更ながら思えてきたのです。

はっきり言って、この手の話を書くことは、今でも。
本当の意味で、彼らに迷惑をかける、とかそういう観点で考えているわけではありません。
もしそうであるなら、この手のジャンルが存在すること自体ありえないわけで。
暗黙の了解で、やっている人はたくさんいる。
お話じゃなくても、そういう観点で見ている、ネタにしている人はたくさんいる。

ある意味、そういう方向で見られることを逆手にとって商売にしていると。
思ったりします。
だから、切り離して考えていられた。
ざっくり言えば、彼らのネームバリューやイメージだけを利用してお話を書いていられた。
そうすれば、同じ話を書いていても、多くの人が見てくれるから。

でも今日、ふたりを見ていたら、やっぱりすごいんだなって。
ユノのことを本当に男の人として好きだし、憧れるし、
チャンミンのことも、カズさんといちゃつくとムカつくけどw
やはり男として好きだし、かっこいいと思うし、私が今書いているような
乙女なチャミはどこにもいないんだなって、思ったりする。
ゴキブリを殺せないとこくらい?

彼らを好きになって、好きだからこそ、彼らをお話の題材にして、
多くの人に出会うきっかけになって。だから自分のしてきたことは否定できないし、
これからもきっと書いていくとは思います。
ただ、同じスタイルでやっていけるのかどうかは、わからないですね。

まあ、あんなすごいものを見せられてしまうと
こんなふうに、それで無くても気力体力落ちているのだから
いろいろ考えてしまうのですよ。

ユノを好きで、かわいい、かっこいい、と思う気持ちはきっと変わらない。
私は多分、ユノの存在自体が好きだからな。
歌わなくても、踊らなくても、きっと東方神起じゃなくても、ユノが好きなんだと思う。
だからなおさら、考えさせられてしまう。

チャミに関しては、ユノの隣にいるときが一番好き。
東方神起のチャンミンが好き。
役者・チャンミンも、バラエティのチャンミンも嫌いじゃないけど。
ユノのそばにいてほしい。ユノの唯一の相方でいて欲しい。

その気持ちイコール、腐、ということではなく。
今までは単純にそう変換されてたけど。
今は、なんだかそうじゃない。

夜、手紙を書くと危険だといいますね。感情的になりすぎて。
明日消してるかもしれないな、これ。
でもまあ、今の気持ちはそんなふう。
今後、どうするかわかりません。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR