FC2ブログ

Ballad 16

僕の言葉に、あなたは目を見開いて。
笑う。・・・それは、できません。いや、できないことはないのですが。

僕の手をそっと、離しながら。
私にできるのは、時を進めること、だけです。
時を止めること、戻すことは・・・できません。
また、会えますよね? ・・・あなたが、来てくださるなら。
本当に? ・・・ええ。いつもここで、お待ちしています。
あなたが会いたいと願ってくだされば、お会いすることは簡単です。
ただ・・・太陽が出ている間は、あなたには会えない。

昼間は普通の生活をして、夜、あなたに会いに来てはいけませんか?
・・・そんな器用なことを、あなたができるのなら。・・・でも。
どうしてあなたは、そこまで、私に会いたいと、思ってくださるのですか?

虚を突かれたように僕は、黙り込んでしまった。
ただ、会いたいだけだ。この気持ちはなんなのだろう。
彼は正直に、自分に会いにくることは危険だと、話している。
それでも会いたいと思うのは、どうしてだろう。
こんなに美しい人が他にはいないということと。・・・ただ、それだけ?
見つめ合う。魔法にかけられたように。
微笑みかけられる。・・・動けない。

じっと、見上げたら。彼は照れくさそうに。
そんな顔、されたら。
離れたく、なくなります、と。
その唇を見ていたら、なぜか。
すごく、ドキドキして。

友達同士でくっついたところで、こんなにドキドキすることは、ない。
あったら、ヤバい。それなのに。
なぜか離れたくない。離したくない。それが本当の気持ちだ。

どれだけ時間がたっても、構いません。・・・今夜。
一緒にいても、いいですか?


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR