FC2ブログ

Pretty Bambi / Stirring up 15

ユノヒョンが、気持ちいいなら、もっと。
僕、いっぱい、頑張る。ユノヒョンの腰の辺りを、掴んで。
自分が気持ちいい、悪いじゃない、ユノヒョンが気持ちいいなら。
ユノヒョンの感じてる、声。初めてちゃんと聞いた、気がする。
なんか、かわいい。・・・うれしい。
僕が一生懸命、ユノヒョンを愛撫するだけで、こんなにいい声を。
聞けるのなら。
どうして僕は今まで頑張ってこなかったんだろう。
ユノヒョンはいつも僕を気持ちよくさせてくれたのに。

いっぱい、いっぱいユノヒョンを愛撫して。
ユノヒョンが、チャンミン、もういいよ、って、言うけど。
やだ。もう、こうなったらずっと、頑張ってするんだもん。

ねえ、出ちゃうよ、チャンミン。・・・気にしない。
チャンミン、もう・・・、ダメ、だって。
ユノヒョンは僕の頬をそっと、挟んで。
・・・ね? この先は・・・また、今度、して?

言って、僕に背を向ける。その先を、自分で擦っているのを。
後ろから覗いて。僕がしてあげるのに。
あぁ・・・。切ない声を上げて、ユノヒョンが達する。

そのままぐったりとベッドに突っ伏した、ユノヒョンは。
僕を、片腕で抱き寄せて。
・・・ありがとう、チャンミン。僕に、いっぱいキスしてくれる。

ねえ、ユノヒョン。・・・ん? 気持ちよかった? ・・・もちろん。
ずっと、気になってたこと。・・・ねえ。
・・・どうした? 僕以外に、あんな、こと。・・・ん?
させちゃ、ダメ、だからね。僕が、ちゃんと、して・・・あげるから。

*****

ユノヒョンの、キスは。
やっぱり甘い。

「・・・うまくいったな」
「まったく・・・ひどい人ですね」
ご褒美のキスは、1回だけ。それでも、僕にとっては、極上だ。
抱いてはくれないけど。抱いてはくれないなら。
いつか・・・ユノヒョンの一番大事な子を、奪いたい。

だって、チャンミンにしてもらいたかったんだもん。・・・ユノヒョンは。
あまりにも無邪気に人の心を操る。

何も知らないのは、チャンミンだけ。
ごめんね、チャンミン。僕は君よりもっと前から。
ユノヒョンを・・・知ってるよ。

チャンミンが、しゃぶってくんないんだよねえ。
僕に言わせれば、贅沢な悩み。それでも、ユノヒョンにとっては、真剣で。
僕は、当て馬に使われただけ。ユノヒョンも、チャンミンも、好きだから。
ふたりのためなら、って。

うまくいって、よかったね。去って行く背中に、そう、つぶやいて。
いつか、僕もふたりに、協力してもらわなくちゃ。
ふたりを。
邪魔してしまわない・・・ように。






----------------

PB Stirring up、これにて終了です。

いやはや。当初の予定よりだいぶ変わってきた気がしないでもないですがまあいいや。

シングルでますね! どんだけ! クリスマスナンバーかあ。
ファンミで聞けるかな。んっふー!




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR