FC2ブログ

incomplete 22

培養液のおかげで、傷はすぐ皮膜に覆われる。
シャワーへ連れて行くと、また、俺のを愛撫したがるから。
ダメ、だよ。止めると、すごく切ない目をして。
首を横に振る。・・・ほだされる。俺の目の前で、跪く。

一度も二度も同じだなんて、思わない。・・・だけど。
この目に、唇に愛されるのは、とても・・・興奮する。
俺には、恋人がいる。わかっているのに、愛しているのは彼女だけなのに。
そう思おうとしても、目の前の存在がそれを、許さない。

キスをねだる唇も、わがままを言う唇も。
ただ、静かに微笑むだけの、唇も。
もう彼女のそれでは満足できないほど、俺は。
チャンミンの唇に・・・溺れてる。
もちろん、その大きな目が、ふっくらとした涙袋が、俺を見上げるから。
なおさら、甘くときめく。疼く。・・・体が。

その大きな口いっぱいに俺のを含んで、頭を前後に動かして。
時々上目遣いで俺を、見つめるから。

蜜の味。いけないとわかっていても、また同じことをされたら、いけないと。
言い訳、してんだ。ただ、自分が欲情してるだけなのに。
また俺の上で、踊って欲しい。激しく腰を、振って欲しい。その姿が見たい。
もしくは、この華奢な体を組み敷いて、激しく突き動かしたい。
俺を欲しがって甘える唇を、唇でふさいで。
その指を、咥えさせて。
俺から与えられる快感になす術もなく堕ちていく様を、見ていたい。

口の奥に、放出してから。
何度、こうしてチャンミンを汚すんだ。思いながらも。
俺のを飲み干して笑う、その可愛い顔を。
見つめながら、いつか傷つけてしまうと、罪悪感に襲われる。
それとも、君が愛されるなら。
俺は、笑って手を離すことが、できるだろうか。

肩で息をする俺を、満足げに見つめて。
俺のを石鹸をつけた手でまた、弄ぶ。
何度だってその顔を見たら、欲情、するさ。すぐに固くなる。イカレてんだ。
だから、ダメなんだ。一度で、済むはずがない。
チャンミンは、マットの上にへたり込んでる俺にまたがる。

愛して、ください。天使の微笑み。
当たり前のようにするんと、腰を落として、俺を咥え込む。
あぁ・・・。思わず漏れた声に、チャンミンは、喜んで。

ユノ、ヒョン。僕を、愛して、ください。
気持ちよく、させて、ください。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR