FC2ブログ

spoiled child (incomplete番外:ひたすら甘えるちゃみこ編)

「チャンミン」
「・・・はい!」
「それ取って」
「・・・はい!」
パタパタと、スリッパを鳴らして、チャンミンが走ってくる。
仕事の道具はもう、全部覚えた。
俺があちこちにおいて回るから、チャンミンはいつもそれを回収して、元々置いてあった場所に戻してくれる。
可愛い助手。何を言いつけても、「はい!」って素直に、飛び回る。

・・・そのかわり。
お手伝いをしてもらったら、その都度。
「ぎゅ! してください!」
両手を広げて、甘えてくる。
「・・・ありがとう」
ぎゅ。抱きしめてあげると。
うふふ。うれしそうに笑って、耳にキス。そのまま離れようとしないから。
「・・・チャンミン」
「はい!」
「お仕事、するからね」
「はい」
「ちょっと、離れてくれるかな?」
「・・・いや」
いやいやいや。俺に抱きついたままそうして、甘えるから。
まったく仕事にならない。可愛いからこそ、困る。
「あ、じゃあ、お茶淹れてくれるかな」
「はいっ!」
元気に返事をして、キッチンに消える。
これでしばらく集中できる・・・と思ったら。
10分もしないで、背中に抱きついてきて。
「お茶、淹れましたっ!」
あっちあっち。キッチンへ引っ張ろうとするから。
こっち持ってきて。言うと、寂しそうに唇を尖らす。
あっちあっち。拗ねた口ぶり。仕方なくキッチンへ行けば。
はああい、お茶です! 上手に入れたお茶と、いつの間に用意したのか、ストロベリーパイが置いてある。
「お茶、お茶!」
「ありがとう」
いっぱいサービスをしてくれたときは、ぎゅ。だけじゃ済ませてくれない。
ちゅ、も、して。もじもじしながら言われたら、そりゃあ、やっぱり。
もちろん、ちゅ。も、1回だけじゃ離してくれない。
もっと。もっと。で、どんどん激しくなる。

毎日これをどのくらい繰り返すかというと。
とりあえず抱く前の話で、これが1日軽く20回以上。
俺も辛抱強く、愛を与え続けてきたと思う。
こんな可愛い顔で甘えられて、毎日「ぎゅ」だの「ちゅ」だのしてたら。

俺じゃなくても、籠絡される。
そんなわけで、落ちるのはそもそも、時間の問題だった。







---------


なんということもなく書きたくなった、チャミロイドひたすら甘える編。
本編は今後も不穏な空気を孕んでおりますので、
わがままチャミ子に振り回される、紳士だったはずのユノヒョンを
おもしろがっていただければ幸いです。

日常のひとコマ程度の扱いなので、気休めに何回か書く感じです。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

はあぁ~可愛いなぁ~♪チャミナ~♪うちにも来てくれないかなぁ?お茶入れてパイまで食べて、チャミまでいただけるなんて最高だ!?
でも、チャミロイドはユノにぞっこんだから無理ね~
可愛いチャミロイドお待ちしてます♪

これ、勝手に自分へのプレゼントって思い込みます(笑)

だって、可愛いチャンミンなんだもん。
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR