gadget 143

■Side-U

明るい部屋の中で、何度も、抱き合って。
そのまま眠る。目が覚めたら、夕方。

ジヘ、彼氏と仲直りしたかな。言わなくたって、わかってる。
お前が甘えてくるのは、何かあった時だって。

「メシ、何食う?」
眠たそうに言う、お前を。
「そーだなあ・・・なんでも、いいよ」
それが一番困るんだよなあ。んじゃさー、冷蔵庫に肉あるからさー、それでいっか。
うん、いいよそれで。・・・お前、ホントになんでもいいんだな。
いいよ。チャンミンが作ってくれるの、全部おいしいもん。

チャンミンは、みるみる顔を赤くして。
お前、そういうこと、さらっと言うなよ。・・・なんで?
あー! もう、いいや。わかった。今からメシ作るから。
お前、洗濯もんまとめといて。・・・うん。せんたっき、回そうか?
いい、俺がやる。・・・俺も、できるよ。いーから、おいとけ。

なんといえばいいもんか、チャンミンは本当に俺に何もさせたがらない。
俺がやると手間が増えるってのがその理由。
まあ、よく言われるけどさ。俺、そんなに役に立たないかな。

チャンミンがメシ、作ってるの。
後ろからじーっと、見つめてたら。
俺の目線に気付いて、チャンミンが俺を見て微笑む。

「なんだよ」
「・・・俺も、なんか」
「いーから、そこ座ってて」
「だって、さ」
「あ。俺さっき言ったこと、もう終わった?」
「ん?」
「洗濯物出しといてって言ったろ?」
「うん。・・・終わった」
「それは?」
手元を指差す。・・・あ、タオル持ってた。
「それも洗濯」
はぁい。返事して、起きに行こうとしたら。

「お前は、いいの」
「・・・ん?」
「俺が全部、やるから、そこにいてくれるだけで、いいんだ」
「それじゃ、甘えすぎ、だろ」
「今更だよな? わかってんならおとなしく、そこ座っとけ」
なんか、腑に落ちねえけど。言われたとおり、座っとく。

見てたら、どんどん。
落ち着かなく、なって。
後ろに立つ。・・・あんだよ? 邪魔くさそうな顔、されても。
キレイな、うなじ。後ろから、ゆるく抱いて、肩にアゴのせて。
あー、邪魔っ! 言われるの、わかってる。言いたいのも、わかってる。

同じくらい、お前が、そうされたいのも。
知ってる。だってお前は。

存在だけで俺を、誘うから。
いい匂い。・・・だろ? 肉の焼ける匂いも、そうだけど。
お前の匂いが、だよ。ふわふわの産毛に、口付ける。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

チャミ1011さま、いつもありがとうございます

甘いですよね。
このふたりが一番自然にいちゃついてるような気がしないでもない・・・w
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR