Apprenti 81

まだ、体の違和感は取れてないし、押し開かれるときの、微妙な屈辱は。
ある、けど。

体に受け入れることで、僕は、ますます。
この人が好きだと、実感、する。

両手首を押さえつけられて、そのまま。
全部、ユノヒョンを受け入れる。
好きだと言えば言うほど、体はますます感じて。

気が遠くなる。もう、すぐに。
出ちゃう。それでも、終わらない。
放出してしまうと、その瞬間が最高で、あとは疲れきってしまうのに。
まだ刺激され続けているから、休む暇もなく体が反応する。

もう、途中で。
記憶をなくした。それでも、突き動かされる、体。
目を、覚ましたら。

ユノヒョンは、やっぱり僕の隣で、ちゃんと。
・・・眠ってる。

大好き。離れたくない。離れられない。こんなに、好きだと感じるのは初めてで。
ユノヒョンにくっつくと、その腕が僕の背中に、回る。
幸せすぎて泣きそう。こうして、眠ってくれるなら。
もしかしたら、ユノヒョンの一番になれるかも、しれない。

お店は休みだけど、仕事があるという、ユノヒョンに。
朝ご飯を食べてもらって、送り出してから。
幸せに、浸る。片づけを終えて、今日は何をしようかと思って、いたら。

電話が、鳴る。一気に、現実に引き戻されたようで。
おそるおそる、電話に、出ると。

しばらくは無音。もしもし、と、もう一度、声をかけたら。

ああっ・・・、ユノ、ヒョン。もっと・・・。自分の、声。
延々と聞こえる、僕の喘ぎ声と、ベッドの軋み、息遣い、湿った、肉を打つ音。
その場にへたりこむ。

「言ったよな? ユノヒョンは・・・俺の、だって」
あの笑顔が、浮かぶ。恐ろしく美しい、笑顔。

カチャ。遠くから、鍵が開いたような音が、して。
動悸を抑えながら、振り向けば。

・・・おはよう。いい朝だね。ニヤリと、笑いながら。
テミンさんが・・・近づいて、くる。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

怖いですよぉ、テミンちゃん!!今から始まる「恐怖の館へようこそ」バンビちゃんの悲鳴が、ヒョンまで届く!?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

hikoさま、いつもありがとうございます

反応しちゃいますか・・・んっふ。

Re: タイトルなし

ちゅかみん さま、いつもありがとうございます

そうですよ、デーモンてみんちゃんが出てきますよおお・・・w

Re: こんにちは!

きよさま、いつもありがとうございます

テミンは天使にも悪魔にもなれますよね。
あの無邪気な笑顔の下の黒さがたまらんです!

Re: タイトルなし

hiko さま、いつもありがとうございます

出ましたよおお・・・!
夏はこれですよね・・・!

Re: No title

ayumi さま、いつもありがとうございます

怖いですよねえ・・・
人の念ほどこわいものはないです。
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR