M:Android/sexaroid Type-N 38

どこにいる、ユノ。どこに。
闇雲に車を、走らせて。

なぜかずっと記憶の奥底にある、場所。
いつの間にかその場所へ車を走らせてた。

そうだ、たしか、ここは。
そうだ、多分。僕が死にかけた場所だ。
あのまま、放置されていたら。
僕は、とうの昔に死んでいた。ユノに出会うことも、なく。

森の中を一直線に横切る道。
どうしてこの道を走ったのかまでは思い出せない。
道路脇に、たたずむ。
「・・・ユノ」
僕の声に気付いたのか、こちらを、ゆっくりと振り返る。
ただ、その体は、ホログラムなのか。
かすかに、体のむこうの景色が、透けて見える。

ユノ! 大声で、叫んで。
ユノは泣きそうになりながら、でも必死で涙をこらえ、微笑みを浮かべる。
近づこうと、しても。
バリアが張られているのか、近づくことができない。

ユノ、ユノ! なんで、こんなことを。
僕は、ユノがいなくちゃダメなんだ。ユノが、そばにいてくれなくちゃ。
生きて、いけない。頼むから戻ってきてくれ。
父さんのことは、僕が何とかする。

恋人だよ、ユノは、僕の、たったひとりの。
恋人だ、ずっとそばにいる。ずっと大事にするから。
・・・お願いだ。

僕の言葉を、微笑みながら全て、うなずいて。
ユノはゆっくりと口を開く。

ちゃんみん。だいすきだよ、ちゃんみん。
僕を、追いかけてきてくれて、ありがとう。
ちゃんみんのことが、だいすきだから。
ちゃんみんのお父さんのことも、だいすきなの。

お父さんは、ひとりしか、いないよ。
ちゃんみんに出会えたのは、お父さんのおかげだもん。
お父さんを、だいじに、してね。

また、未来で、会おうね。今度は僕を、にんげんとして、あいしてね。
・・・さようなら。

美しい微笑みのあと、ユノはひとしずく涙を、零して。
人差し指を唇に当てる、INPUTの仕草を、する。

そのままゆっくりと、指を喉元へ滑らせ。
さらにその少し下の、リセットボタンを。

自ら、押した。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

更新待ってました。
ありがとうございます。

このお話のユノくんが大好きなんですけど、悲しすぎて号泣です(;д;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんは

saaさま、いつもありがとうございます

このユノはですね・・・!
最高に健気なユノでございます・・・!

Re: No title

ayumi さま、いつもありがとうございます

まっすぐです、愛することしか知りません。
だからこそ、チャンミンにとって一番を考えます。
いとおしい子・・・!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ずううーーーーと待っていました

ままLin♪ さま、いつもありがとうございます

幸せになりたくて仕方ないんですが
やはりただ幸せなだけな終わりでいいのかも分からず
難しいところです。
淡々とした毎日ではお話にならないですもんね・・・!
なんとかまとまってよかったです。
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR