Apprenti 102

テミンの本当の目的は、チャンミンじゃない。
俺の気を引くことだ。・・・だから。

多少なりとも、チャンミンを怖がらせるようなことはしても。
実際に危害を加えることはしないはず。・・・信じて、いたのに。

確かに以前にも、チャンミンはテミンに苦しめられて。
そのときは確たる証拠もなく、テミンを表立って責めることはできなかった。
でも、今回ばかりは。

後部座席で、知らない男と、一緒にいたテミン。
シャツを引き裂かれ、下も脱がされて、きっと。
愛撫、されたのだろう。一瞬でそれと分かる濡れた体を、見て。
思わず目をそらす。守れなかった自分に、腹がたつ。

紐は解かれていた。ジャケットを脱いで、着せて。
車へ連れて行く。

助手席に乗せようと思ったけど、やはり前の席では人目につくこと、まだ震えている、その姿を見れば。
後ろに寝かせておくしか、なかった。
さっきの記憶をそのまま呼び起こしてしまうような環境だけれど、仕方ない。
俺の服を着させて、置いてあったブランケットで、その体を包んで座らせる。

ルームミラーで、チラチラ顔を見ながら。
車を走らせる。窓にもたれながら、ずっと、泣いているらしい。

家につく。その体を抱き寄せて、車から降ろすと。
「やっ・・・ぱり」
「ん?」
「ダメ、なんですね。僕なんかが・・・あなたのそばにいたいと、願うことさえ」
それだけ言うと、俺の体を強く、押して。
ブランケットと服を、まとめて突き返す。

「僕、もう、無理です。ただ、好きなだけなのに。
 それすら許されない、こんな、恨みを買うことだ、なんて」
「チャンミン」
抱き寄せようと、しても。
体を引いて、俺に触れられることさえ、拒否、する。

せっかく、用意していただいて、申し訳ないんですが。
この家も、出て、行きます。仕事も・・・やめ、ます。だって、もう。

僕があなたの視界に入るだけで、きっとあの人は・・・テミンさんは、気に入らないんでしょう?
そのことが、よく・・・わかりました。少しだけでも僕を、好きでいて、くださったなら。

泣きながら俺を見上げる。
もう、僕を。

解放して、ください。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

チャミ1011 さま、いつもありがとうございます

どうしましょうね・・・
チャミは自分がいることで迷惑かかるのも苦しいし
自分が酷い目にあわされるのもいやなのです・・・
だってやっぱりユノじゃなきゃいやだから・・・

Re: タイトルなし

すぬ子 さま、いつもありがとうございます

置いていきたくないんだああ・・・
でも哀しくて・・・くうう・・・

Re: 初めまして!

おれんじペコさま、はじめまして
いつもありがとうございます

遅くなりましてすみません、パスワード送りました。
ご確認よろしくお願いします!
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR