FC2ブログ

Android/sexaroid Type-H 28

思い出せ。あの頃を。
愛していたこと、愛されたことを。

思い出せ。今、お前の目の前には。
生まれる前から愛してやまなかったその人が、いる。

口の中を蠢く、物体を。
僕は知っている気がした。抱きしめたいと、腕を伸ばそうとしても。

あまりにも重く、動かせない。

ぎりっと、小さい音が、して。
唾液とは違う濃い液体が、のどの奥に溜まる。
この体勢のまま、飲み干すのは苦しいはずなのに、なぜか。
それは、粘膜を通して吸収されていく。いつのまにか、口の中からなくなっていて。

やめ、ろ。父の声が。
聞こえた気がする。何が起きているんだ?
わからない。ただ、この唇、舌の感触を、僕は。
もうずっと前から、求めていた。

体中に、力がみなぎっていく。
これは、なんだろう? 細胞が、喜んでる。そんな気がする。
どくどくと、流れ込む液体を。
僕の体は、砂に水がしみこむように吸収していく。
もっと、欲しい。もっともっと。・・・目を、開けようとしても。

まぶしくて・・・目が開けられない。

*****

Hの体を、引き離そうと、その体に掴みかかる。わが息子が、目の前で、男に。
口付けられている姿など、見たくもない。
それでも、Hは離れない。むしろ、動けないはずの息子の手が。
Hの腕を掴んで、離さないのだ。

どういうふうに組織を分け与え。
それで息子が救われるのかさえ、わからない。ただのラブシーンを、見せられて。
落ち着いていられるわけがない。

いい加減にしろ。Hはスローモーションのように息子から離れ、振り向く。
あまりにも美しく冷たい、氷のような笑みを、浮かべて。

これで、あなたの息子は。・・・私の、チャンミンは。
純血種では、なくなりました。・・・ただ。

あなたの、息子として、これからも生きることが、できます。
・・・さあ。

Hは、その骨ばった手で、首元のカバーを引きおろす。

私の役目は、終わりました。
あなたの手で、私を。

葬ってください。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR