Apprenti 123

どうして、カラムといることが分かったのか。
それだけが、不思議だった。

ただ、俺を責める目で見つめて。
唇を噛み締めるその顔が、たまらなくいとおしく。
激しく欲情、する。

タクシーを降りて、部屋まで、ずっと。
その腕を掴んだまま。離したら、どこかへ行ってしまいそうで。

やっぱり、お前は。俺を独占したいんだな。
今までずっと、ただ控えめに好きでいるだけでいいと。
そんな口ぶりだったのに。

部屋に入るなり、俺の手を振りほどいて。
今にも泣きそうな顔で、俺を見上げる。

「・・・もう、酔いは醒めたか」
俺の言葉に、驚いたように目を見開いて。
「な、にを・・・、今、そんなこと」
怒らせると、ますます可愛い。
「すっかり醒めたみたいだな」
明らかにイラついた顔で、俺を睨みつける。
「醒め、ました。・・・あなたの、せいで」
「そうか、それはよかった」
「よかったって・・・!」
下ろした手の先は、ギュッと握られて。
そのまま殴りかかってくれば、いいものを。

僕だけじゃ、ダメですか。僕だけじゃ足りないなら、どうしたらいいですか。
今までは、ユノヒョンが僕を・・・相手にしてくれるなら、それだけでいいと思ってました。

でも。それだけじゃいやなんです。
いつだったか、俺を気に入らないと言った目で見上げたときのように。
失望を込めた潤んだ瞳。どんな顔をしても、お前は。
俺を、誘ってる。

腰から抱き寄せれば、両腕で俺の体を押し返す。
嫌がる体を抱きすくめれば、シャツの胸元を掴んで、ため息をつく。

「カラムさんと、なにを・・・してきたんですか?」
「・・・なにも」
「嘘、です」
「お前こそ、どうして俺とカラムが・・・一緒だったのを、知ってるんだ?」
「そんなこと、どうでもいいじゃないですか」
「・・・今夜会ったのは、そのことだ」
驚くチャンミンを見つめる。俺とお前が、こういう関係なのはよくないって。

お前との関係を解消するか、お前の処遇を、考えるかと。
言われたよ。俺の言葉に、チャンミンは。

目を見開く。深いため息を、ついて。
俺にしがみつく。








----------------

ああああううう・・・
セウォル号のを見てたんですが、あまりに酷すぎ・・・
本当に酷くて泣けてきました・・・。

そんなわけでもうみていられず・・・。

チャンネル替えたらアジア大会で体操優勝・・・!
チャンネル替えてよかった・・・。日本、おめでとう・・・!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

私も泣きながら見ました。

ガラス一枚破ってくれたら助けられた命がそこにあったのに…

日本の、海外の協力を断らなければもっと助けられたはず。

そもそも事故も事故ですが、救助に来たはずの海洋警察があまりにも…
本当に酷すぎます。

悲しすぎます。
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR