Apprenti 132

直接話したかった。でも、きっと。
そんな話をしたら、傷つくかもしれない。

あれだけ強くなってるのに、気にしすぎだな。
俺があの店からいなくなっても、お前はしっかり自分の仕事を全うできるだろう。

案の定、他にやらせたい仕事があると、父から呼び出しを受けて。
俺は店から手を引き、オーナーシェフという形で、料理長が店の運営全般を任されることになった。
その点で言えば、俺としては安心だけど。
父との面倒なやりとりを、料理長に全て任せていいのか、不安もある。
それでなくても忙しい料理長に、余計な負担をかけてしまうことになるからだ。

料理長に仕事の後、時間を作ってもらって。
事情があって店を離れると、言った。
何があった。聞かれて、本当の理由を言うべきか迷った。・・・でも。
いずれ耳に入ることなら。

「従業員と、付き合っています」
俺の言葉に、料理長は一瞬、驚いた顔をする。
「口さがない人間もいますから・・・せっかく頑張ってるそいつの、邪魔をしたくなくて」
できることなら、そばで見てやりたかったんですけどね。
俺の言葉に、料理長は深く頷く。

それだけの理由で、現場を離れるのは、おかしいです。
何かあったんですか? うちの、店では。
そんなやつゴロゴロいる。あなただけが、それを咎められるなんて、おかしい話だ。
あなたが従業員に分け隔てなく接する人だということは分かっています。
それが、どうして。

よく思わない人間がいたようでして。クライアント側から、指摘を受けました。
誰がそんなことを? それは・・・まあ。
ああ、オーナーの相手はわかりますよ。・・・え? チャンミンでしょう?

指摘されたとき、俺はどんな顔をしていたのだろう。オーナーが、快活に笑う。
わかりますよ、彼を見ていれば。あなたを見る目が、明らかに違いますから。
あんなに愛らしい子に求められて、オーナーは幸せですね。
彼は、この店が大好きですから。あなたが彼を守りたいというのも、わかります。

・・・でも。もしかしたら彼は、オーナーを選ぶんじゃないでしょうか。
私が、彼の立場なら。
修行はどの店でもできます。この店を、いくら愛していても。
好きな人のそばを、離れたくない。料理長はため息をつく。

・・・後悔、してるんですね。・・・ええ。私は、この店を、選びましたから。
いつか、機会があれば、会いに行きたいと思っています。ここの後継者が、育ってからですね。

酒を酌み交わす。彼の今後は、彼の意思に任せますと。
料理長は笑った。










---------------

今日から10月ですねー!
みあれ祭見に行きたかったけどいけなかったあああ
明日、明後日とお祭りがあります。
明日は流鏑馬・・・でも早すぎて見にいけない・・・w
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR