Apprenti 134

ついてこいと言えば、お前は一も二もなくついてくるだろう。
でもそれじゃ、俺に支配されたままの関係は変わらない。

お前が、お前自身の意思で俺を選んだと、思えるような行動をしなければ。
この先、もし全てを失ったとき。

後悔するのは、お前だから。

一緒に風呂に入りたがるのを、止めずに。
ふたりで入る。こんなことさえ、昔はありえなかった。
お前だから許せるいろいろなことを、きっとお前は知らないだろう。

お前自身の意思で、ついてくるというのなら止めない。
この愛らしい瞳を、全身でぶつかってくる激しさを。
お前以外に、求めようとは思わない。

「ご飯、ありますから。待っててくださいね」
夜遅くに家に来てもいやな顔ひとつせず、こうして。
迎えてくれるのは、お前だからこそ。
こんな生活をお前が本当に望んでいるのか、俺にはわからない。

片付けをすませて、ベッドに戻ってくるチャンミンを。
抱き寄せる。きっともう、眠ろうとしていたに違いないのに。
無理をさせる。離れてしまえば、お前は一人でのんびりできるんだ。

「ついていきます。くるなって言われても、ついていきますからね」
「勝手にしろ」
「お店も、辞めます」
「みんなに迷惑がかかるだろう? そんなこと、してもいいと思ってるのか?」
途端に、拗ねた顔をする。そんな顔も可愛いけど。
「それは・・・その」
口ごもる。当たり前だ。周りに迷惑をかけさせるわけにはいかない。

常識で考えろ。抱きしめながら。
・・・はい。小さく頷く。
「ちゃんと、迷惑をかけないで辞めたら、追いかけても、いいですか」
「お前の好きにしたらいい」
「来いって、言ってくれないんですか?」
「お前の人生はお前が決めろ。俺が指示することじゃない」
「じゃあ・・・行きます。絶対、捕まえますから」

自信満々に、でも、とても幸せそうに。
そこまで言うお前を。
置いていく必要があるのかと、思うけれど。

少しは、距離を置いたほうがいい。
追いかけてくるつもりならなおさら、身辺整理をしてからじゃないと、あとあと面倒だ。

口付けをしながら。
その華奢な体を、開いてく。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR