café au lait(熱愛はここにある)

またあの件を蒸し返されてちょっと驚いてた朝。
あのまま昨夜一緒に過ごしたあなたは、まだ眠っていて。

SNSはしないけどチェックはしてる。
なんですかこの記事は、ちょっと驚いた。

今日は入りが遅いからとのんびりなヒョン。
僕も気付いたのは「一蹴」後でしたけど。
やっぱり気になるから、聞いてみたくなるじゃないですか。

「これは、どういうことなんですか?」
まだ寝ぼけてるヒョン。ベッドに腰掛けて、記事の画面を見せて。
ん? なんかあった? って、まったく心当たりがないこと、聞かなくてもわかる返事。
安心するけど、あんまりいい気はしないよね。僕という存在がありながら。

その女優さんとの写真と記事。もちろん、プライベートなツーショットじゃなくて。
記者会見で映った写真が使われてるだけ。
これのどこにどんな熱愛の事実があって、どういう意図で出されたのか分からないけど。
毎日忙しく撮影して、それ以外でも仕事入ってて、撮影現場ではまだまだ新人の立場として仕事してるヒョンが。
恋愛なんかしてる暇、あるはずもない。

「んー、なんだろねー。わかんなーい」
記事読んでるときだけは、すっごく怖い顔してたけど。
それがあんまりなガセと認識して、ヒョンの顔もふわっとやわらいだ。
人気商売、この手の記事が出るのは仕方ないこと。
僕のときみたいに、多少自分のぬるさが露呈した上で、ネタにされるのは仕方ないけど。
さすがに、これはないよなあ。

「わかんなくないでしょ、火のないところに煙は立たず、って言います」
「今まで散々立ってきたでしょ」
「なんかこう、心当たりとかないんですか?」
「あるわけないじゃん」
・・・たしかに、そうだ。スリスリのダンスでさえ。
あんなに女性と密着して踊って、どう見たって女性をはべらせてる体なのに。
僕は正直、うれしかった。だってやっぱ、女性が嫌いなわけじゃない。
ただ、ヒョンを好きになっただけだし。
それでもヒョンは、あくまでも仕事だからってバッサリ切ってしまえるんだ。
ホントに、僕だから好きになったわけじゃなくて、まさか男が好きなの? と思ってしまうくらいに。

「そっか。じゃホントに、心配しなくていいんですね」
立ち上がる。ユノヒョンは、僕の腕を掴んで。
振り向くと、ニヤッとする。
「心配、してたんだ」
「なっ! ・・・当たり前じゃ、ないですか。ここんとこハードだし、それでなくても体弱いのに」
「そうじゃなくて、そっち」
僕の手にあるスマホを指差す。まったく、もう。手を振りほどいてキッチンへ向かうと。
ごめんごめん、怒った? ちゃんみーん! って騒ぎながら、笑ってる。

あなただって、僕のこと心配してるでしょ。友達だって知ってても。
キュヒョンと出かけるの、羨ましがってるくせに。
僕だって、心配してますよ。友達だって知ってても、あなたがカフェに入りびたりなのとか。
役とはいえ、恋している姿なんて見たくもない。

でも・・・まあ。あなたの友達がカフェを始めて、よかったことといえば。
あなたが前よりちょっとはコーヒーの種類とか飲み方に興味を持ち始めたこと。
なんとなくだけど、今日はかわいいあなたが見たいから。
カップを手に持つ、クールなあなたじゃなくて。
ボウルを両手で持って、ふーふー唇を尖らせるあなたを味わうことにしましょう。

「はい、どうぞ」
「わあ! なにそれ、スープ?」
「ちょ、どう考えてもコーヒーの匂いでしょ。カフェオレですよカフェオレ」
「カフェオレかあ・・・。カフェオレってそういうでっかいので飲むの?」
「そうですよ。手もあったまるし、一石二鳥です」

はい。胸元まで布団を引っ張り上げてる、その姿。
背中は朝の光に照らされて輝いてる。
寒くないですか? 隣に腰掛けて、毛布をかけてあげようとしたら。
チャンミンがぎゅーってしてくれたら、大丈夫だよ、って。

何言ってるんですか。思わず、照れる。
まったく、しょうがないですね。スリッパ脱いで、ベッドに上がって。
ユノを、後ろから抱きしめる。こうでいいですか? うん!
・・・あったかい。ふーふーする姿を、前から見たかったのに。
おなかに手を回して、横から見るのも悪くないね。

こんな姿を、誰がほかに見てるって言うんです? あなたは、ずっと。
水面下で恋をしている。この僕と。
ああ、違った。もはや恋じゃないね。

だってもう、10年以上、ふたりでいるんですから。
ふたりでいる運命なんですから。

誰に報道されるまでもなく、もう。
夫婦なんですよ。

ずっと冷めない愛が、ここにある。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

うふふ…

さすが隊長…ナイスです🎵

うんうんうんうんっ!!!!!

そのとぉーーおりですよねっ!!!
あーー、良かった(*^^*)♪♪

うふふふ♡♡♡

こんにちわ♪
そうですよねぇv-352
永遠に冷めないですよね!
スッキリしましたv-218
ありがとうございます♡♡♡
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR