Ishtar 04

部屋に行くと、ベッドに腰掛けて、スマホとカレンダーを見ながらスケジュールをチェックしていた。
「これからずっと忙しいよ」
「・・・わかってる」
「ヒョン、ドラマだったから、ツアーのことだって」
「いいから。・・・黙ってろ」
ずっと、帰りを待って。ご飯も作って、片付けもして、頼まれてないといえばそれまでだけど。
ひどすぎる。

肩を掴んで、振り向かせると。
「・・・なんだよ」
めんどくさそうな顔。何も言えなくて、手を離した。
すかさず僕の手を、ユノが掴む。

指を弄びながら、片手で返事を打ってる。なんて打ってるかわからない。
「会いに、行くんですか」
「ああ。食事くらいなら行ける」
「せっ・・・かく」
「お前だって用事があるだろう。俺のことは気にしないでいい」
手を振り解く。ユノはきょとんとした顔で俺を見上げる。
「そんなに、大事かよ。その人が」
「・・・お前だって友達は大事だろ。先輩ならなおさらだ」
引っ張られて、膝の上に座らされる。腕の中に抱かれて。
ごまかされてる。わかってたって、うれしくて胸が苦しい。

スマホをそっと脇のテーブルに置いて。
僕の頬をその大きな手のひらで包む。
何を怒ってる。優しく微笑みながら、その唇が近づくのを。
うそつき。なぜかそう、思いながら。
負けた気分で、唇を受ける。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

久々に電気GROOVEを見ました。曲のタイプは変わってない。
瀧もほとんど変わってない。変わったのは卓球の太さw
そして瀧のお茶の間浸透度。
あの当時、V6岡田君と膝を交えて話す姿を誰が予想できただろうか・・・w
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR