FC2ブログ

Ishtar 18

日本へ来ても、仕事がぎっしりつまってるから、あまりふたりでゆっくりできる時間はない。
ただ、ふたりしかいないから安心できる。そういう意味で言えば、ずっと日本にいたいくらい。

一日だけ韓国へ帰る予定ができた日、ユノが。
僕に言付けたいものがあると言い出した。
何かは分からないけど、それをマネージャーさんに渡せばいいという。
「ああ、お土産ですね、テヨンさんへの」
「・・・お土産?」
「はい。電話で話したそうなんです。ご家族へもプレゼントを贈りたいと。それで」
どうして、そこまでしてあげるの? なんだか、納得できないまま。

仕事はそれなりに楽しかった。でもまた日本で仕事があるから、すぐに戻ることになる。
参加した仲間に、「疲れてるけど楽しそう」って言われて、なんだかフクザツな気分。
「ユノヒョンとふたりだから安心できますね」
ミノが満面の笑みで言う。
「・・・お前まで、そんなこと」
「だってそうでしょ、ここんとこずっと俺らと弾けてましたけど、ホントは寂しかったんでしょ」
「そんなことねえよ」
「ごまかしても無駄ですよ、顔にすぐ出るんですから、ヒョン」
顔に出る。前は結構ポーカーフェイスできてたと思うけど。
ユノとふたりになってから、自然とそういう殻がなくなってきて。

喜怒哀楽を出せる分、つらいことも多くなった。
気にしてても、気にしてない振りで笑うのとか。

痛いと、思われてんだろうな、って。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR