Adieu 22

三人で食事。ふたりの仲むつまじい姿を見せ付けられただけ。
極力構えないようにと思っていたけど、実際に会ってみたら、何が変わるわけでもなかった。
姉さんの笑顔の下に、その壮絶な過去は思い浮かばないし。
ユノヒョンとの姿を見ていても、とても男性が苦手とは思えないほどだった。

思い返してみれば、これまで彼氏ができたことは一度としてなかった。
その姉さんがいきなり結婚前提の彼としてユノヒョンを連れてきたのが不思議なくらい。
時間の経過で少しずつ、男性に慣れてきたのかもしれない。
時には女装に付き合っていた僕も、体があまりにも男性的になってきてからは、姉さんが僕を彼氏のように引っ張り回していたからだ。

僕の存在が、少しでもその未来を助けたのだとしたら。
うれしくもあり、寂しくも、ある。
姉さんが選んだ人がユノヒョンでなければ、諸手を挙げて喜ぶのに。

今度三人で飲みましょう、という話になって。
お店にいくよりは僕の家がいいと、姉さんが可愛い我儘を言う。
どうせならふたりで行って欲しい。僕を巻き込まないでほしい。ふたりの幸せに。
ふたりの幸せは、あなたたちふたりだけのものであって僕の幸せじゃない。
僕のせいではない姉さんの過去に。
僕はこれからも一生苦しめられなければならないのか。
図らずも僕自身を捧げた相手のそばで。
「いいよ、いつにする?」
心とは裏腹に、僕は姉さんにとって最愛の「弟」のまま。
姉さんを優しく見つめる「恋人」に、嫉妬しながら。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR