FC2ブログ

Medicine

チャンミン、今日は調子が悪い。
仕事終わってから、帰りの車の中でも、ぐったりしてて。

ちょっとだけ熱が、ある。
その体を抱いて、家に帰って。

さっと服を着替えさせて、足を拭いてやって。
ベッドに寝かせる。


水分を取らせて、汗をかかせて。
冷たいタオルを額にのせる。

その唇が、苦しそうに乾いて。
その肌がなまめかしく、汗にぬれるから。

僕はその寝顔を見つめながら、どうしたって、落ち着かない。

タオルがすぐ、温かくなって。
洗面器の水ごと、換えに行こうとしたら。


ユノ。

・・・起きた? 気分は?

うん、まあ。・・・ねえ。

ん?

行かないで。ここにいて。


目を閉じたまま、そう言う君に。
僕は黙って従うのみ。


ねえ。

・・・ん?

一緒に、寝てよ。


そんな、君の隣で。
おとなしく寝ていられるかなんて、わからない。



ダメ、だよ。


言うと、うっすら、目を開ける。
寂しそうに、責めるように僕を見つめて。



なんで? 風邪が移るから?

違う。

・・・じゃあ、どうして?

いたずら、しちゃうかも・・・しれないから。



言うと。
チャンミンはその唇をかわいくゆがませる。



いたずら?

・・・うん。

どんな?

・・・いろいろ。

いいよ。しても。



言って笑う。
本当に、かわいい悪魔。


ほら、ここ。



急かすようにそう、言って。
僕は言われるままに、隣に滑り込む。

そんな冗談を言っても、やっぱり。
本当に苦しそうだから。

僕は何もできない。
熱に浮かされて僕を求める手に、手を預ける。

その手が僕の手をなぞると。
愛撫にしか、ならないから。

苦しそうな呼吸は、僕を妄想させるだけ。
顔を背けているから、強調されるその首筋に、
思わず、唇を寄せる。


あ・・・っ。ダメ、だよ。


その、いつになくざらついた声が。
欲しがってるように、聞こえるから。

塩気のある肌に、唇を這わせる。
その首筋のホクロに、口づけて。

君が身を震わせるのを、見て。
いっそ。


ねえ。

な、に?

熱、上げようか?

・・・え?


その唇を、唇でふさぐ。
唇を離すと、チャンミンが濡れた目で僕を、見つめる。


何、する気?

・・・何がいい?

あんまりしちゃ、ダメ。

・・・うん。


それでも。
どうしてもその顔が、見たくて。
首筋に、胸元に、口づける。

その美しい胸の、突起を転がすと。
唇から、こぼれる甘い声。

指を伸ばして、その部分に触れると。
思ったとおりに、なってるから。



そ、れは・・・っ。

抜いたら、ちょっとは下がるかも。

な・・・に? 聞こえない。


布団の中で、彼を晒して。
口に含む。


あっ・・・ん!


時間を、かけないように。
でも、最初は優しく。だんだん激しく。

その熱で、いつもより熱い体。
腰が引けていたのに、少しずつ。
僕の動きに、呼吸を合わせていく。

腰を突き出されると、少しだけ苦しいけど。
それだけ、気持ちいいんだって、思って。
うれしくなる。

熱があるのに、こんなこと、して。
だめだなって、わかってたって。

好きだから、しょうがない。
そばにいたら、君を。
求めずにはいられない。

・・・ごめんね。
大好き。


激しく、吸い上げて。
何度も、上下して。

君が布団を掴みながら、うわごととも取れる声を、
切れ切れに漏らすのを、聞きながら。

さっきまでにとった水分が全部出たんじゃないかってくらい。
君は汗をかく。



君が僕の口の中で、果ててから。
その痙攣する体を、優しく抱きしめて。

君の頬に、頬をくっつける。
さっきより、息が荒い。

その切ない吐息は、少しだけ。
安堵のため息に、似てる。



ごめんね。

・・・なに、が?

いたずら、いっぱいしちゃった。

いたずらどころじゃ、ないでしょ、もー。



言いながら、君は笑う。

タオルで、あちこち拭いてやる。
お風呂、入れてあげようかな。思ってたら。


ユノ。

・・・ん?

ユノは、いいの?

・・・なにが?

僕に、いたずら、されたく、ない?



その乾いた唇を、自分で舐めて。
かわいい舌に、触発される。


されたく、ない。

えっ? なんで?


本当に、びっくりしたような、傷ついたような瞳。
じっと、見つめ返して。



いたずらじゃすまないよ。
それに、される側じゃなくて、・・・したい。



見つめ合って。
チャンミンは、軽く、頷く。


そっと、僕に背を向けて。



背中の汗を、拭いてから。
舌を這わせる。


その、体に入り込む。


優しく、ゆっくりと、長い間。
君と繋がれていたい。



君の体は、僕が治すよ。
僕の愛で、君を包んであげる。

君の心は、僕が守るよ。
だからいつも、そばにいて。

こうしていつも君を、愛したい。


君がいれば、僕は。
いつも、元気だよ。


その声を、聞かせて。
歌う声でも、話す声でもない、僕しか知らない声を。




君のすべてが、僕の。
最強のMedicine。






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

あー・・

ケホケホ・・
少し風邪かな?
↑むせただけww

クシュン!(お外用)
あ、やっぱり・・
↑ハウスダストww

風邪引きさんの息遣いとか
ウルウルな瞳は理性ぶっ飛びますよ~

Re: あー・・

Mi*yo さま、いつもありがとうございます!

そうですよねえ!
インフルくらいまでいっちゃうと本当に何もできませんがw
ちょっとお熱くらいならもう・・・w

熱はピーク超えたら後は下がるだけですし、
きっとすぐよくなるはず。

解熱剤は座薬ですし・・・(関係あるのかww)
お互いに薬ですね☆

いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

MW○○さま、いつもありがとうございます。
悶えていただき光栄です^^

毎日お仕事大変ですね!
MW○○さまの癒しに少しでもなれるなら、うれしいです!
その他メールします!

いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR