FC2ブログ

Apprenti 176

もちろん、レラとあと少しで、ってところだった。

チャンミンからの電話は留守電でやり過ごしたものの、さすがにガンウは違った。
レラの泊まってるホテルにしけこんで、服脱がせあって。
やっちまおうかって時に、帰ってこいと。
「稚児か。あいつクッソ真面目そうなヤツだな」
「ああ。見ての通りだ」
「あいつに任せとけばいいんじゃねえの? なんとかなるだろ」
「まあ・・・そうはいかないさ」
「ちょっとくらいいいだろ? ここまできてキスだけかよ」
「始めちまったら終わるまで帰れないだろ」

レラとは昔から体が合う。多分好きな具合が近いんだと思う。
俺のして欲しいように誘うし、喘ぐし。独占したいわけじゃないけど愛情もある。
女みたいにきれいな男。

仕方ない、お預けだ。

急いで戻ると、ガンウは俺を見てニヤリと笑う。
「・・・おかえりなさいませ」
「仕事の件は? どうなった」
「あとのことはよろしくお願いします。僕にできるのはここまでです」
言いながらガンウの目線はベッドルームへいく。チャンミンがいるってことか。
・・・ってことは。
「お前・・・」
「では、僕はしばしお休みをいただきます。連休明けには戻りますので、その間」
ガンウが俺を下から舐めるように見上げる。
「チャンミンさんを・・・悲しませるようなことはしないでくださいね」

それでは。言ってガンウはドアを閉める。見送りに出ようと思ったら。
「お客様がお待ちです。おかげさまで僕は友達が迎えに来てくれてますので、ご心配なく」
ガンウの友達か。会ってみたい気もした。
その前に、俺は。

ドアを見る。レラのことはもちろん聞いているだろう。
思わずため息が出た。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR