gadget second 12

■Side-U

ひっさびさにヤラレたもんだからなんかちょーっとへんな感じ。どっちでも悪くないけど。
やっぱ俺、やられるよりやるほうが好きだなあ。
仕事してても、なんかいちいちきゅっ。としないときゅっ。となんない感じがすんだよな。

お昼、またひとりでぼんやりしてたカイに声かけて一緒にご飯食べて。
チャンミンはどうしたかわかんない。ジョンス先輩たちと一緒にほかんとこ行ってた気がする。
今日、帰りどうすんのかな。ジョンス先輩もいるし、三人で一緒に帰るのかな。
ってか俺、同じ時間で帰れる? 今日残業になりそう。

案の定残業になって、チャンミンはひきつり笑いでジョンス先輩と帰っていった。
俺は元気のないカイと一緒にちょっと寄り道。
「どうかしたのか?」
しばらく黙ったあと、カイはゆっくりと口を開く。
「姉ちゃんが・・・結婚、するかも、で」
「そうか。それはおめでたいことだな」
「でも俺・・・そいつ・・・嫌い・・・」
「・・・そっか」
一言しゃべるまでにだいぶ時間のかかるカイの話を辛抱強く聞いてやって、なんとなくかわいそうで家に連れてきたら。
ドアを開けるなり大騒音。とりあえずドア、閉めて。
「・・・なんか、お客さんきてるみたいだ」
「俺・・・・・・帰り、ます」
「ああ、悪いな。今度ゆっくり話し聞いてやるから。また月曜に」
お疲れ様でした。カイはぼわーんと帰っていった。

ふー。ため息ついてからまたドアを開けると、ジョンスさんが出た。
「お! ユノおかえり! おーいみんなーユノが帰ったぞー!」
うおおおうゆのおおおおう! と、シウォン、レラ、カンイン、キュヒョンが雁首そろえてる。
「おー早くあがれよ」
「遅かったな」
「さっきいったん帰ってこなかった?」
「ユノ、おかえり!」
満面の笑みで俺を抱きしめようとするシウォン。レラに腕を引っ張られ何とかやり過ごすと。
「・・・おかえり」
腕組みしたまますっげー眼力で俺を見るチャンミン。
「ただ・・・いま」
「なんでかしんねーけどこういうことになっちまったわ。今夜の酒盛りは長そうだな」

今日も機嫌わっるいわ。でも今日はさすがにやんないよなあ・・・。
カイの話聞いてる方が眠れたかもな。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR