gadget second 20

■Side-U

家に帰ったら、なぜか。
俺の枕がない。・・・なんで? 干したのかな。
わかんないけどまあ、いいや。普段は寝ないチャンミンの部屋のベッドから、チャンミンの枕持ってきた。
カイはだいぶ元気になって、最後には友達も呼んで一緒に飲んだ。
ギョンス。あいつも可愛かったなあ。妹はいても弟はいないから。
単純に可愛がれる存在が欲しかった。ずっと。

チャンミンには、近くに楽しくはしゃげる仲間がいる。それはそれでうらやましい。
俺の友達もいるけど、すぐ近くにはいないから、タイミングが合わないとなかなか集まれない。
寂しいな。思いながら。
もう寝よう。今日は一人だし、何やっても怒られない。すごく気が楽だ。

いつもより少し熱めのシャワー浴びて、さっぱりして。
自分でココア淹れてみる。・・・おいしい。
夜中にこんなもの飲んじゃダメって怒られるから、普段は飲めない。今夜は、いい。飲んでもいい。
お酒なんてあんまり飲めないから、みんなが思うほど飲んじゃいないんだ。

チャンミンが気に入ってるサム・スミス。音を小さくして。
部屋の照明を落として、ココアをふーふーしながら。

チャンミン、楽しんでるかな。お泊りのときは帰ってこないもんね。
俺も、友達と集まるときはチャンミンのこと忘れてる。
ココアの甘い匂いで幸せになる。たまにはこんな孤独もいいな。
読みかけの本を開く。どんな話だったっけ。

話に集中してたら、ココア飲むの忘れてた。ちょっと冷めちゃったから。
チンしたほうがいいかな。なんて、考えて。
キッチンに向かってたら。

玄関をガシガシ、叩く音。・・・誰だ? こんな時間に。
扉の前で「誰?」と聞けば、「僕ですぅ、スホですぅ」と、かすかな声。
あれ? スホ? なんで?

ドアを開けると。
スホに肩を貸されてやっと歩いてるような、ふらっふらのチャンミンと。
なぜか、枕。
「・・・枕?」
驚く俺に、チャンミンがゆらりと動いて。
「ゆ・・・の」
ガバッと俺に抱きついてくる。そんなチャンミンを見て、スホは困ったようにへにゃあと笑って。

あー・・・チャンミニヒョン、いつもはすっごく強いのに、今日はもうベロッベロで。
まあ、最初からヘンだったんですけどね・・・なんか知らないけど枕抱えてくるし。ゲームの間もずっと抱えてて。
お布団に寝てもらってみんなで飲んでたんですが・・・チャンミニヒョンの寝てる部屋から声が聞こえたんです。
ユノヒョンの名前、呼んでました。・・・それで。

泊まっていけよ、言う俺を。
下にタクシー待たせてるんで、って。さすが金持ち・・・!
ゴメンな、今度埋め合わせするから。スホはいえいえいえ・・・って言いながら帰っていった。

俺の胸で寝息を立てる大きなケモノ。
・・・さて、この大荷物、どうしてくれよう。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR