Ishtar 55

美しい裸体をさらしてシャワーを浴びるあなたの姿を。
見なくても平気だといえば、嘘になる。
案の定下着さえ用意していない。ひとりでいるときはどうしているのだろう。
下着を置いてやりながら、気持ちよさそうにシャワーを浴びているあなたの姿をガラス越しに見つめる。

あなたは、どうして。そんなに愛されたいんだろうね。
僕がこんなに愛しているのに。
僕だけじゃ、足りない? どうしてだろう。あなたがたくさんの人に与える愛を、僕に全部くれるなら。
いやというほど、愛してあげるのに。

しばらく見つめてから、立ち去ろうとしたら。
キュッと蛇口をひねる音がする。チャンミン? 声が聞こえた気がして。
いい。どうせほだされる。わかってる。無視して戻ろうとしたら。
ドアが開く。濡れた髪の奥から、光る甘い目。
僕を見てから、下着が置かれているのに気付いて。
「ありがとな」
「自分で・・・用意くらい、してください」
「うん」
子供みたいに笑うから。
許せなくても。
飲み込んで、しまうんだ。
無造作に髪を乾かす姿を見ていたら。キレイに拭き取れていない体の水滴を見つけたら。
手を、出したくなる。甘やかすからいけないんだ、わかっているのに、どうしても。
あなたに触れたい衝動を必死にこらえていると。
「どうした?」
うつむく僕の頭に、あなたの大きな手が触れる。払いのけたいのに。
うれしくて、仕方ない。そのまま、抱きしめたかった。かろうじて抑えられたのは。
コーヒーの香りが、したからで。

「朝食、できましたから。早く来てください」
負けを認めるのは、いやだ。来るんじゃなかった。何度同じことをする?
あなたは僕がこうして、自分から手を下げるのを待っている。自分が優位に立つために。
そうだ。あなたにしてみれば、どんなふうに暮らしていようが困ることはない。
僕がいないなら、怒られることもないんだし。

・・・バカげてる。コーヒーを淹れながら。
どんだけ必死なんだ、僕は。情けなくて、泣けてきた。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

ちゃんみーーーーん!!負けるなーーーー!!
天の采配に負けるなーーーー!!

Re: タイトルなし

マツ子さん、いつもありがとうございます。

どうだろ、この子案外弱いかもよ・・・w
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR