Pleasure poisoning(シム×モモ:閲覧注意) 22

背中に手を回してと言われたけど、まだ体が遠い。
肩の後ろあたりに触れるだけの私を満足そうに見て、少しずつ体を沈めていく。
押し開かれる痛みに目を閉じると、その唇が首筋や胸を這う。
胸に吸い付かれて、思わず声を上げると。
チャンミンさんは何度も執拗にそれを繰り返す。
チャンミンさんの手が、ガチガチに固まった私の体をほぐそうと、しっとりと体を撫でてくれる。

力抜いて。そう囁かれて、意識して力を抜こうと、また体に力が入る。
チャンミンさんの吐息が、耳元に聞こえる。
痛い。
「・・・チャンミンさん、好き」
その手が、私の頬を包んで、自分へと向けさせる。触れるだけのキスの、あと。
「もっと、言って」
・・・あ。なんか、少し。
体の中に入った気が、する。
「・・・好き」
「俺も、好き。モモ、大好き」
痛くて、笑うこともできない。それでも、チャンミンさんがすごくうれしそうだから。
ふっと、力が抜けた。

あぁ。チャンミンさんが声を漏らす。
じりじりと、私の体を気遣いながら押し開いていく、その表情がとても綺麗で。
好き。やっぱり、そう思った。男性として意識しているというよりは、いい人って思ってお付き合いをして。
ドキッとすることはあっても、女性として愛されている実感はあまりわかなかった。
チャンミンさんみたいな素敵な人が、どうして私を、っていう気持ちが大きくて。
大丈夫? 唇だけで囁いて、私に体重をかけないようにこらえている姿、とか。
今まで見ることもなかった、男らしく鍛え上げられた体。男の人って、強くて、かっこいいんだ。優しいんだって思う。
男らしいって言葉の意味がよくわからなかったけど、そうとしか言い表せないかっこよさに、今頃気付く。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

読んでて遠い昔を思い出し、みょーに納得してしまう私(笑)
初々しいってイイわ(///∇///)
あれから、ん十年。。。きみまろか?
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR