Pleasure poisoning(シム×モモ:閲覧注意) 33

こういうの・・・私、着たことがない。胸元は透けないようになってるけど、あとは・・・ほとんど透けてる。
目線が恥ずかしくて、布団で隠そうとすると、そのまま抱きしめられた。ぎゅっとしてから、少し体を離して私を見つめる。
「たまには、こういうの着てくれる?」
頷くと、わあーい! って喜んで、私にキスする。
「うんとね、すっごいえっちぃのでも着てくれる?」
チャンミンさん・・・どんな・・・趣味・・・。
「それは・・・ものによります」
「そっ・・・かぁ・・・」
一気に奈落に突き落とされたようにシュンとする。私に着せたい下着でそこまで・・・落ち込む理由って・・・。
はぁあ・・・とため息をつき始めたチャンミンさんを。
大丈夫、かなあ。思いながら、言う。
「あの・・・なるべく、頑張ります」
「ホントっ?」
プレーリードッグが何かに反応して体をぴくっとさせるような、あの動きで。
目をキラキラ輝かせて、うんうん頷くから。
子供っぽくて、男らしくて。あきれちゃうところも、正直、ある。
でも、私が何か言うたび、何かするたび、こんなに喜んだり落ち込んだりするの、チャンミンさんしかいない。
やーったあ! 私を抱きしめてあちこちにキスして、寝よ寝よっ、て布団に一緒に寝転がる。かわいい、ひと。
思わず、笑ったら。
どしたの? って、聞くけど。
「チャンミンさん、かわいいな、って」
えっ、て顔してから、ほっぺを真っ赤にして微笑む。
「俺、かわいい?」
「はい。かわいいです」
「俺のこと、好き?」
「はい。好きです」
「俺も」
急に声が低くなる。私の上に、乗って。
「モモが好き。大好き。・・・愛してる」
重ねるだけの口づけが、深く、深くなって。
どうなってるか、わかるよね? チャンミンさんの体が私の太ももに、当たる。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ちゃみさま、いつもありがとうございます

飛ばしすぎですかw
ですよね・・・! だって待ちに待った瞬間ですから・・・!
私の中にもドSがいるんです、奇遇ですね・・・!
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR