Pleasure poisoning(シム×モモ:閲覧注意) 49

とっさに胸元を隠して、身を竦める。
チャンミンさんは私の耳元で囁く。
「だって、綺麗なんだもん。こういう、ラインとか」
言いながら、私の胸のあたりから腰に掛けて、両手でなぞる。
うなじから肩甲骨に向けて唇が滑る。ゾクッと、した。
「感じる? ・・・ここ」
くすぐったいのとは違う、感触に。
また体が動く。チャンミンさんは私のウエストをつかんで、引き寄せて。
「またひとつ見つけた。モモの、感じるとこ」
もともと感じやすいもんね。そういうところもすげえ、好きだよ。言いながら、チャンミンさんは。
私の足の間に、硬くなったそれを、押し付けて。

後ろからしても、いい? 囁いて、私の首筋から背中へ舌を這わせる。
体を震わせる私に寄り添い、頬をくっつけてから。
左手を胸に、右手で腰をつかんで、引き寄せて。
「あ・・・っ」
いつもは、寝た姿勢で、チャンミンさんが上にいる、のに。
今は立て膝で、チャンミンさんが腰に手を当てて、それをしてる。
大きく息をつきながら、ゆっくり動いていたチャンミンさんは。
私の背中や腰をなぞったり、吸いついたりしてる。
そのたびに動く体をチャンミンさんは悦んで、私の頬をつかんで無理やり振り向かせ、キスする。
確認するように1回ずつ、強く腰を打ち付けられて。
いつもより深いところまで入っているらしいそれに突かれて、時々、すごく痛い。
我慢しようと思ったけど、何度目かで痛いと、声に出したら。
チャンミンさんは慌てて動きを止める。
ぴったりと抱きつかれ、真横から見つめられて。
「ごめん。痛かった?」
頷くと、チャンミンさんはホントごめん、とまた謝る。
「痛くしないから、もうちょっとこのままでいてもいい?」
いやって言ったら、どうするんだろう。
なんだか。
結婚してまだ3日目なのに、ずっとこんなことばっかりしてる気がする。
私ってなんなんだろう。なぜだか涙があふれる。チャンミンさんはスッと離れて、ごめんを繰り返した。
私にタオルを巻いて、抱きしめて。
「ごめんね、俺、先に出るから。・・・ゆっくり浸かってきて」
おでこにキスする。さっとシャワーを浴びて、チャンミンさんはバスルームを出た。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR