湛然不動(ガンウの日記) 12

それから、しばらく。月に一度、週末に帰る日が続いて。
ようやく、戻れることになった。

僕がいない間、チャニョルがいっぱいカイの面倒を見てくれていたみたいで。
チャニョルが忙しい時はスホ。セフンも、遊びに来てた。
みんななんだかんだで自分が寂しかったり、カイが心配だったり。
仲間に恵まれててよかったなって、思う。

ユンホさんのおかげで僕は元の家に戻ってからも、ユンホさんの会社の仕事を任されて。
家族にも十分すぎるくらいの仕送りをしたうえで、自分の生活も維持できるようになった。
ユンホさんはようやく、チャンミンさんのための店をオープンさせた。
僕が最後に手掛けた仕事がそれで。
僕は今、ユンホさんやチャンミンさんと直接関わることはないのだけれど。
もちろん、時々顔を見せに行ったり、何かのついでに仕事を手伝うこともある。
ユンホさんが、僕に任せたいと言ってくれるからだ。

離れてみてひとつ分かったことがある。

どうやら、僕は。
カイのことをとても大事に思ってる。
弟みたいに思ってる。でも、それだけじゃないのかもしれない。
その、深い理由はよくわからないけど。

僕が戻ったら、なんだかとても複雑そうな顔をして。
唇を尖らせたまま、肩を小突かれた。
それでも突っ立っている僕の肩に頭を預けて。

よしよし。抱きしめてあげると。
ぎゅっと、抱きついてきた。
弟だ。かわいい、弟。思っても。
心の奥底から湧いてくるドキドキは、説明ができない。

なんだろうな、これ。思ってたら、至近距離で、目が合って。
もの言いたげな目と、唇に、思わず固まる。
ふっと。

触れるだけの口づけ。

あ、れ?
いやじゃ、ない。

何かが始まるような、何かの間違いのような。
呆然とする僕に、カイはいつものように「おなかすいた」と、つぶやいて。

それ、から。
時々キスしてる。心は、まだわからない。

そんな感じの、僕ら。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : EXO
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR