【Ameba避難】蜜の闇、雨の格子 Nectar of darkness, rain of grid 09

それはいやだ。それだけは。隙をついて逃げ出した俺の腕をつかんで引き倒し。
腹に一発、拳が入る。痛みにうずくまる。
両手首を縛りあげられ、そのままベッドに転がされうつ伏せにされて。
舐められ、指で解されてついに。

おじさんのが、入ってくる。

痛みに声を上げると、おじさんは背中を撫でながら。
すぐによくしてやる。じりじりと体を押し進めていく。
痛い、痛い痛い。脂汗がにじむ。何をもつかむことのできない手は、自分の手の指を絡め合わせ締め上げることでだけその役を為す。

どうしてこんな目に、誘ったのはむこうだ、俺は悪くない、こんなことをされる理由など。
痛みで朦朧とする頭で記憶を辿れば、俺が気付かなかっただけでこの人はずっと機会を伺っていたのだ。
多分この家に来た日から。

諦めることがいいことだなんて思えるはずもない。
「あ・・・! は・・・、っ」
指でつつかれるポイントに。
それが来たら自然に声が出る。
痛みが引くわけでもないのに、体はなぜか痛みと快感を同時に感じることができる。
体はこの屈辱さえ悦びに変える。
ここから慣らしていけば問題ないな。なに、すぐに慣れる。
おじさんはそれ以上は進めようとはしなかった。浅く、何度も。
入ったまま腰を軽く動かして。

今思えば。
おじさんはそんなに、大きくはなかったのだ。だから。
痛くても、指で慣らされた体にはさほどの刺激ではなかった。
いきなり深く挿れられたわけでもない。

心も、体も、傷ついた。夜が、雨が怖くなった。シャワーの音さえ。
その日から、雨のようで。

ふたりが帰る前に、おじさんはもう一度俺に挿入し。
仰向けで、乳首に噛みついたり、吸い付いたりしながら腹の上で吐き出した。

悪夢は続いてゆく。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR