Pleasure poisoning(シム×モモ:閲覧注意) 114

「で? どうするの?」
チャンミンさんとの結婚生活も3か月を過ぎ、喫茶店の手伝いと、家を往復するだけの毎日。
友達はみんな就職して忙しい日々を送ってる。私だけなんだか、取り残されたような気分で。
今日は久しぶりにみんなで集まったから、みんなの近況報告を聞いて、私の話も聞いてもらった。

「そうよね、子供の予定ないなら毎日ヒマよね」
「昼くらいに出掛けるんだっけ? それで10時過ぎよね、帰るの。ここの手伝いもお昼の時間帯でしょ? 時間だいぶ空くわね」
「うん。だからそろそろいいかな? って、聞いてみようと思って」
「それがいいわ」

前から相談を受けてた、基礎的な日本語を教える話。全くのボランティアのつもりでいたけど、先方がそれじゃ申し訳ないからと多少の謝礼はいただくことにして。
それも月謝という形じゃなく、回数ごと。お互い都合のいい日にしましょうね、ってことになって。
もう5月だし、そろそろ勉強を始めたいらしく。
チャンミンさんにまた、話してみることにした。

「教える相手は? もちろん女の子だよね」
「はい。夕方の・・・チャンミンさんが帰る前にはちゃんと終わらせて、家には影響が出ないようにします」
「その子の写真、見せて」
「写真は・・・もらってないです」
「どんな子がくるか俺も見ておきたい。家に来るわけだから、俺も全く知らないってわけにもいかないだろ?」
もっともらしいようなそうでもないような・・・。

親戚経由で先方と連絡を取って、都合のいい日に喫茶店で会ってお話をしましょう、って話になった。
チャンミンさんは、その時写真撮ってきてね、って言う。
すかさず、私をソファに押し倒しながら。
「モモが先生になるのかあ・・・いいなあ・・・」
「チャンミン・・・さん?」
「俺もモモみたいな先生にいろいろ教えてもらいたいなあ・・・」
「チャンミンさん、先生ですよね?」
「ん? まあ、そうだけど。それとこれとは話が別」

私の上にのしかかって。
モモ先生。俺に気持ちいいこと教えてください、って。

・・・チャンミンさん、こういうの、本当に好きみたい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR