Pleasure poisoning(シム×モモ:閲覧注意) 122

チャンミンさんはイラつきながらも、泣く私の肩を、抱き寄せた。
「泣くなよ。・・・泣かないで、モモ。泣かれたら」
ため息をつく、チャンミンさん。そのまま私を抱きしめて。
「ごめん。・・・言い過ぎた」
その胸にグッと押し付けるように私を抱いて髪を撫でてくれる。
寂しい、寂しい、さみしい。すぐそばにいるのに。抱きしめてくれているのに。
いつも、私は。
あなたの思うままに動いて、あなたの望みにできる限り応えて。
結婚する前の、ほうが。
あなたは私を好きにさせてくれた。
会わない時間が多いほうが、あなたは私を信じてくれていたのに。

そばにいる今のほうが、私を信じてない。
あなたと朝も夜も一緒にいるのに。
一緒に過ごす長い時間を、あなたは私を抱いて過ごす。
私の心より。
体のほうが大事みたいに。

ごめん。何度も髪を撫でながらそうつぶやく、あなたに。
寂しいですと、つぶやいてみる。
寂しい? どうして? 今気づいたように、私の体を離し目を見つめて。
こんなに一緒にいるのに、寂しいの? って。

・・・ああ。
わかってないんだ。微笑みながら。
あふれる涙を止めることができない。
「モモ?」
体に、聞けば。

あなたはなんでもわかるんですね。

すれ違ったつもりもない。嫌いになったことなど一度もない。
前よりもっとそばにいるのに、どうして寂しいんだろう。
ユノくんはわかってくれた。私の寂しさを。
そばにいる今のほうが、こんなに遠い。

「寂しい、です。寂しいですよ、だって」
あなたは私の涙を、親指で拭う。
「結婚してから、チャンミンさんが興味があるのは、私の体だけ。・・・容れ物だけです」
「モモ・・・」
口に出してしまったら、止められない。
「私に心があって、ちゃんと考えがあって、あなたを好きで、あなただけしかいないってこと・・・、どうしてわかってくれないんですか」
「違う」
ギュッと、抱きしめられて。

違うよ、モモ。わかってる。わかってるけど。
ごめん。どうして寂しいのか・・・教えてくれる?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとに好きだから、意見も言いたくなるんだよね。。。
モモよく頑張ってるよ‼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR