FC2ブログ

carp streamer

あ、またこの感覚。


手を伸ばすと、そこにいたはずの、僕の大好きな人が。
また。

・・・小さくなってる。
ゆのたん、だ。

もちろん昨夜もあれでしたので、当然全裸で。
布団から思いっきり足出して寝てるから、
足どころかぞうさんまでご開帳で。

・・・かわいいなあ。
布団に足を、入れてやる。


見つめていると、またあの感じで。
むにゃむにゃしてから、ぱっちり目を開ける。

「おはよう、ごじゃいましゅ」

んふんふご機嫌なゆのたんを。
抱きしめてあげたくなったけど。

「おはようございます」

頭を撫でながら、あいさつすると。
ゆのたんはニコニコする。

かわえええええ。
やっぱり、ゆのたんかわええ。


朝ごはん食べさせて、服を着替えさせて。
僕ももう、慣れたもんです。

大人か子供かの違いなだけで。
基本的に手がかかるのは変わらない。
ゆのたんは子供なだけに、僕の言うことをよく聞くし、
たまにわがまま言ったって、かわいいから、許す。

「ねーえー茶様ぁ」

「はい?」

「ゆのたんねえ、お出掛けしたい!」

「お出掛け?」

「うん!」

この世界はいろんなところが現実で、いろんなところが非現実。
だから。
僕はゆのたんの手を繋いで、外へ出る。

どこへ行きたいかわからないから、とりあえずタクシー呼んで。
ぶらぶら、走ってもらう。

ゆのたんは最初おとなしく座ってたけど。

「おそとみるー!」

と、ほっぺたを膨らます。
靴を脱がせて、座席に立て膝で外を見させると。

「うわああああ」

外を見たまま、ガラスに頭を連打するから。
ああ、この人、大人になっても変わらないんだな、とつくづく思う。

笑っている僕を見て、ん? って顔して。

「見て~、茶様ぁ」

といいながら、一方を指差す。

「ああ」

鯉のぼり。もうそんな季節ですね。
ゆのたんはニコニコしながら、僕のひざに乗る。

いいサイズ。
僕があごを乗っけて、ちょうどいいくらいの。

その体勢でゆのたんは、僕を見上げる。
そこはかとなく、エロい、目で。

「ゆのたんもぉー、あれ、欲しい」

あれ・・・!

あれってなんですかゆのたん・・・!

と、別の意味で興奮しそうでしたが。
さすがにゆのたんにそれを期待するのは無駄なので。

「鯉のぼりを、ですか?」

「はい! 茶様。ゆのたんにあれ、くださしゃいな!」

あれ・・・!
くだしゃい・・・!

それはもうあの、チューしますから目を覚ましてください・・・!
目だけでなくいろいろと・・・!


またおかしくなりそうなので。
ゆのたんを見つめて、言う。

「買いに行きましょうか」

「うん!」

こういうとき、お金があるのっていいな、と思う。
好きな人の小さな願いを、すぐ叶えてあげることができる。

「でもゆのたん」

「はい?」

僕を見上げるその目は、本当に純真で。
ヒョンは今もこの目で、僕を見つめることを、思い出す。

本人を目の前に思い出すって、すごく変な気分だ。

「あれ、うちの外には飾れませんよ」

「えー!」

「うち、マンションですからね」

「そっかああ」

すごく残念そうなゆのたんを見て、胸が痛む。

「あ、じゃあ小さいの買って、お部屋に飾りましょうか」

言うと、にぱあああと笑う。
ああ、かわいい僕のユノ(たん)。

君が幸せを感じて笑ってくれるなら。
僕はなんだってしてあげるよ。


マネージャーさんに電話して手配してもらって。
買いに行くとあっさり、小さめサイズの鯉のぼりが手に入った。

小さめとは言っても、それなりに飾れそうな。
ある意味、どう飾るのか考えてしまうようなほどよいでかさ。

家に帰って鯉のぼりを出すと、ゆのたん大はしゃぎ。
わーいわーいといいながら、ベッドでトランポリン。

「茶様もぉ!」

「いや、茶様大きいからね、無理・・・」

「茶様もぉぉ!!!」

「・・・はい」

仕方なく、ゆのたんとベッドでトランポリン。
ま、ヒョンのベッドだからいいか。

このベッドもいい加減、いろいろ使われすぎてスプリングが
イカレちゃってないかなって、思う。

あの時とはまた違う軋みが、僕を幸せにさせる。


ひとしきり飛び跳ねたあと、ベッドを降りて、ゆのたんは。
そばにあった青の鯉のぼりを手に持つ。

「ゆのたんねー、これ、着る!」

「ええ?」

「着るの!」

言って、青の鯉のぼりの輪をくぐる。
胸元までその鯉のぼりを引き上げて、ドヤ顔。

「ゆのたんーお魚になったよおおお」

その笑顔。
今も、変わらないね。
ずっと、変わらない。

「・・・はい」

「茶様も、お魚になって!」

「僕は無理です」

「なんでぇ?」

「だって、大人だから」

言うと、ゆのたんは僕のところへ、ピンクの鯉のぼりをもってくる。

「茶様は、ゆのたんのお母様とおんなじ」

ん!と、有無を言わせず僕に、鯉のぼりを持たせて。

「大人になっても、ゆのたんはぁ、茶様のこと、だいしゅきですよ」

んふ。
少し、寂しそうに。

「大人だから、無理じゃ、ないの」

茶様、ピンクかわいい、とゆのたんは喜ぶ。

ああ、そうでしたね。
子供だから、大人だからじゃなくて。
あなたはいくつになっても、いくつでも、ユノのまま。

さすがに大人になったら、鯉のぼりは着ないと思うけど。
その心はきっと、変わらないから。
鯉のぼりを見て、うれしがるんだろうな。

その姿が、目に浮かぶ。

「・・・ゆのたん」

「なぁに?」

「茶様に、ちゅーしてください」

人差し指で、唇をとんとん。
ゆのたんは、本当に幸せそうに笑って。

ピンクの鯉のぼりを抱いたまま、ひざをついた僕に。
背伸びして、ちゅーしてくれる。

んふ。
ゆのたんは、笑って。

「茶様はぁ、あまえんぼ」

・・・どっちが。
僕も、笑う。

この小さな体を、抱きしめて。
いつだって、僕は君が好き。

僕のヒョンで、いるときも。
僕だけのユノで、いるときも。

ユノ・ユンホでいるときも。
チョン・ユンホでいるときも。

もちろん、滅多に会えないけど、ゆのたんでいる時だって。

僕は、ユノがユノなら、どんな姿だって、大好きだよ。

繰り返されるちゅーが、キスに、変わる頃。





「・・・ってえ」

やっぱり、噛まれて。
ヒョンは、僕を見つめる。

「・・・おはよ」

「おはよう」

じっと見つめている僕を、不思議に思ったのか。

「チャンミン」

「ん?」

「寝てないのか?」

「いや・・・、寝てたよ。いい夢見てた」

「へえ」

ユノが、僕を抱き寄せる。




どんな夢?

・・・いい夢。

教えてよ。

やだ。教えない。

なんで?

・・・また、見たいから。

言ってもさ、見られるよ。

・・・そうかな。



俺に隠し事するって、どーなの?

隠し事? たかが夢の話だよ。

まあ、そうだけどさ。たかが夢っつったって、
そんなにいい夢なら、俺も知りたい。

・・・そうですね。



言って、ユノに口付ける。



もっといいキスしてくれたら、教えてあげてもいいですよ。

はっ。

ユノは、鼻で笑って。


・・・楽勝。


僕を組み敷く。

いつもの舌の動きに、体が疼いて。
・・・ねえ。

あなたの秘密を、教えたくなる。



あなたは、昔も今も、あなたのままで。
僕は、そんなあなたが、大好きだ。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

おっおさかぁ~♪

雨の日のお楽しみに続き、可愛い可愛いゆのたんキター!大好き\(^o^)/

ゆのたん、子どものような瞳を持つ男ユノユンホ、本当に魅力的な人だよね。

チャミさまの気持ちに感情移入しちゃってるんだろうね、愛おしくて大好き過ぎて辛いみたいな不思議な気持ちになります…(T_T)

あ、ちなみにおっおさかぁ~来ました。ワクドキ♪

もうーー!!

かわいすぎるーー!!
かわいすぎて泣けてくるーー(T_T)
ゆのたんと茶様のかわいいやり取りに
きゅんきゅんしちゃうんだけど
やはりどこか切ないんですよねー。。。きゅーーん(T_T)
きゅんきゅんときゅーーんの繰り返し。
ああ mizutama様ワールド堪りません。

とうとう京セラ始まりますね。
残り3日と思うとなんだか寂しい。。
今日はバックステージ前見切り席参戦
してまいります。

23日気を付けて来阪して下さいねー(^^♪




Re: おっおさかぁ~♪

りんぴょん さま、いつもありがとうございます!

いいなあ大阪! 京セラ! うらやましいい!

腐友がこいのぼりネタはどうかというので
考えたところ、こいのぼりを着せたらよかろうというのでw
さすがに成人男子がそれはやばい・・・いやまてよww
成人男子でもいいけど、うちにはあの子がいた・・・!

というわけで超ひさびさのゆのたん登場です^^

次にいつかけるか、もう続きはかけないかもと思いつつ
こんな感じで書けてよかったです。
これだとチャミも、ふつうのお兄ちゃんになれるんですよね^^

ヒョンにヒョンと思われる気持ちって不思議な感じでしょうねw

というわけで、楽しんできてください☆
レポ楽しみにしてます!

ではでは、いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

Re: もうーー!!

velma さま、いつもありがとうございます!
かわいいですかっ!よかったです^^

私もこのシリーズは、いつ書けるか分からなかったので
今回久々に書けてうれしいです。
茶様もちびゆのにはいいおにいちゃんやってくれちゃいます・・・!
茶様のひざの上に座るゆのたんを妄想するだけで・・・かわいすぎる・・・w

京セラ、はじまりますね!見切り席とはいえ参戦うらやましい!
神席であることを祈ります!

ではでは、オーラスにて再びお目にかかれることを
楽しみにしております!

いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: がわ゛い゛い゛

Mozさま、いつもありがとうございます。

たいしたキャラではないんですがw
やっぱり子供というだけでかわいさ倍増のゆのたん・・・!
私も書きたかったんですけどネタがなかったw

何度夢オチでもいけるもんかなあ・・・^^;

ネタ提供していただけるなら言うことなし・・・!
6月となるとなんだろう、菖蒲でも見に行きますか。
シブすぎるなあ・・・w

雨の中のしっとりホミンなら大人のほうがいいかもねー。
じゃあカエルさんになって飛び跳ねるか・・・ww

きゅーーんとなってしまうとちゅーしたくなるのね、茶様。
逆に子供相手だからこそ要求しやすいというか。
まーいっぱいちゅーしたらゆのたんが起きちゃうってこともあるんですがw

起きて欲しいのですよね・・・! いろんなところに・・・w

というわけで、いつもありがとうございます。
本当にオーラスで何でもやればいいよね・・・!
今後ともよろしくお願いします!

歯科医! 歯科医!ww

あああああああああああ
ゆのたん、かわいいよぉぉぉぉ

うちにもひとりこないかな(><)

ゆのたんシリーズ、だいすき!!

Re: タイトルなし

おひさまてんとうむしさま、いつもありがとうございます。

ゆのたんかわいいですよね、うちにもほしいです。
自分の子供よりかわいがりそうな気がするw

ゆのたんシリーズはネタさえあれば書けるかも・・・w
いいネタあれば教えてください。

それでは、いつもありがとうございます!
今後ともよろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

yunho○○さま、いつもありがとうございます。

大人でも着られますかね!着せてもよかったですねw
茶様は緋鯉、たしかにいけそうです。
全裸で鯉のぼり着せる感じかな・・・w

モスラ柄を着こなせるのはすごいですよね、
アレはもうちょっとどうにかならなかったのかと。

あれをポイントに使ってる黒っぽい衣装があるじゃないですか、
あのくらいならいいのにねえ・・・。

いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR