Pleasure poisoning(シム×モモ:閲覧注意) 149

髪を撫でられたまま、眠りについて。
目が覚めていつもの寝顔があることに、安心する。
朝ご飯の支度をしていたら、チャンミンさんが。
後ろから私を抱きしめる。

「あとでちょっと・・・いい?」
「はい?」
「今でもいいんだけど。仕事の話」
「あ・・・、はい」
仕事の話? チャンミンさんの仕事の時間帯が変わるとか、そういうことかしら?
片づけを終えて、テーブルにつく。

「1月からキュヒョンの会社の事務を手伝ってくれないか」
「・・・え?」
キュヒョンさんの会社ってことは。
・・・チャンミンさんと、同じ。私の反応に気づいてか、深くうなずくチャンミンさん。
「事務員さん・・・いましたよね、たしか」
「うん。産休に入るんだ」
「産休?」
「ああ。その間だけでいい。長くて一年、短くて半年くらい」
急な話で、驚いて声も出せない。今、喫茶店の手伝いもしているし、ジヘちゃんにも日本語を教えてるのに。
「私の・・・仕事、は」
「喫茶店のほうには話をつけてある。モモが入れるときだけ入ってくれればいいと」
「・・・でも」
「ジヘちゃんの勉強は、家に来てもらったらいい。・・・どうかな」

突然の話で、頭がついてこない。
来年っていっても、もうあと半月もない。喫茶店は年末年始長期休暇だし、そう考えればいい切り替えのタイミングかもしれないけど。
忙しい時もあるのに・・・大丈夫かな。
それに。家でも仕事場でも、チャンミンさんと一緒なのは。

お互いに、大変じゃ・・・ないかな。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR