Ameba救済【お題M:密林】Adonis Belt

抱き疲れて眠る俺の隣で。
ユノがなんかもぞもぞしててくすぐったい。
さっきさんざん啼いたくせに欲しがるねあんたとか思いながら。
「・・・なにしてんの」
俺の体をなぞる指。指だけでやらしいのに。
手つきはもっとやらしい。半身を起こして、俺の筋肉の線をなぞってる。
「きれいな体だなあと思って」
「・・・ユノも昔はそうだったじゃん」
俺に抱かれる前。・・・言うのはやめた。
あの頃はさ。
まだ俺、ガキだったから。やりたかったけどできなかったんだ。・・・いや、いろいろ。
「うん。だけど俺、胸だけはどうもカッコ悪いだろ?」
胸だけは、っていうところがなんだろうそこはかとなくかっこいいよな。
胸以外はかっこいいって言いたいんだよなきっと。
もちろん全部かっこいいよ。それはわかってる。自分でもわかってるんだよね。
だけどおっぱいだけはおっぱいで自己主張があるのが気に入らないんだよね。
俺が揉みすぎて大きくなったしね。うん。
甲状腺の病気と関係あるんだろうけど、乳ばっかりは昔からよく触ってたし。
揉んでたし、さすがに吸いはしなかったけど疲れたら吸いつきたい勢いだった。
今は吸うけどね。容赦なく揉むし。

「ユノは全部かっこいいよ。おっぱいはいいの、俺んのだから」
「・・・意味わかんねえ」
「いや、だから俺の。俺のだからおっきくていいの」
だって揉みやすいじゃん。言えば。
ユノはため息をつく。
「・・・こんな胸だから、鍛えてもいまいちかっこ悪いんだよ。お前の胸みたいにさ」
ちゅるん、と胸をなぞる。・・・もう、エッチなんだからユノったらっ!
「こう、しっかり固くなればいいのにな」
うん、俺もう硬くなってるよ。そこもそうだけどそれ以外が。

ユノの指はそこからさらに下がって、腹筋をなぞって。
さらに腹斜筋をなぞる。アポロ(アドニス)のベルトと呼ばれる部分。
「こことかさあ・・・かっこいいよなあ・・・」
「結構努力が必要だからね、これ」
「うん。お前すげえな。かっこいいよ」
「それちょっと前ならユノにもあったよ?」
ちょっとっていうけどホントはだいぶ前ね。
ユノが東方神起の脱ぎ担当じゃなくなった頃ね。
あんまり脱がせたくなくてアイス食ってもお菓子食っても容認してたわけよ。
その分俺が脱げばいいわけだから。
密林という名のお宝に続く道。フ○ンダースの犬でいうところのよあけの道かな。
ミルク色だし。
最近ゆのたんお腹でばってきてるからなくなっちゃったよね。
「これ、好き」
「その先は?」
「・・・は?」
「もっと好きでしょ、ユノ、俺の」
「・・・お前」
顔真っ赤にするユノ。ベッドで見るとさ。
ユノってやっぱ白いんだなって思うんだ。俺が黒いだけ?

ユノにもう一度、アポロのベルトを触らせる。
「そのまま下になぞってって」
「・・・ここまで」
俺のジャングルの寸前で手を止める。
「その先にお宝があるんだよ。知ってるだろ?」
「お前ね・・・」
こういう時の、ユノの呆れた顔が好き。
どんな顔だって好きだけど。
ベッドに居ながら、ヒョンになる。下ネタばかり言う下品な弟を諫めるように。
そういうユノが、かわいい。

ほら、探してよ。ユノの手を取ってそこまで、導いて。
握って。握らせてこすらせる。するっと、つけて。
ね、俺もユノん中探したい。上に跨らせて突き入れる。

胸をそらすあなたの体が、たまんない。

俺さあ、あなたが好きで、あなたしかいないのに。
あなたはそんな俺をちょっとだけ疑うんだ。
あなたのほうが、俺をやきもきさせてるのに。
友達と仲いいからっていちいち俺を責めんなよ。

ねー、俺のこと好き? 突き上げながら、聞く。
ユノ、喘ぐときだいたい「ああ」しか言わないから、ちょうどいい。
そう、ユノ、あなたは俺のことが大好きなんだよ。
俺とこれしてる時は、もっと俺のこと好きになるよね。俺もそうだけど。

あなたを抱くと勝手に決めた日から、こうして当たり前にあなたが俺の上で腰を振るまでに。
どれくらいの時間がかかっただろう。
俺はもうあなたの体の隅々まで知ってるよ。
どこをどうすれば感じるかも。
俺の宝物はあなたなんだ。あなたと抱き合う時間。
体でつながれる幸せ。たくさんの人に目で犯されるあなたを。
俺だけのものにできる瞬間。

なあ、気持ちいい? ・・・ああ。
もっとして欲しい? ・・・ああ。
奥まで欲しい? ・・・ああ。
もうやめる? ・・・ん?

恍惚から素に戻る瞬間も。
ユノらしくけだるげで甘い。いーよ、やめたいなら、って。
やめたくないくせに、言うんだから。

やーだよ。・・・お前が言ったんだろ?
ちゃんと聞いてるか確かめたかったから。・・・聞いてるよ。
ってことは全部ホントなんだね。・・・ああ。
まったく、笑っちまう。

繋がったまま下にしてガンガン腰を打ち付けて。
ユノの中ってさ。
どこまで行っても気持ちいいんだ。終わりそうにない。

ふと、見る。繋がれた場所。
くっきり見えるアポロのベルトは、ユノへの貞操帯。








---------------------------

密林(ミンホ) tamitamuさまに捧げます

誰かとLINEで話した気がするんですが
腹斜筋ていうのですね、あのコマネチのくぼみ。パンツ筋? ブリーフライン?
あの部分を確か、ユノもチャミもあのくぼみがいいよねええなんて
話をした覚えがあって。

その後、ネットでたしか、そのくぼみってあの部分に繋がるくぼみじゃないですか。
だからトレジャーロードだかなんだか
そんなような別名があった気がするんですよ。
ジャングルなんとかかもしれないけど。忘れた!
それを探してても見つからず(記憶違いかもしれないからしょうがない)
でもやはりあの筋には通称があって
アポロ(アドニス)のベルトっていうんですって。

んなわけでアポロズベルトより響きの良いアドニスベルト。
ホントはトレジャーロードかなんかにしたかったあああ

こういう意味の密林でよかったんですかね。
あとはやっぱりげーわきとかいう部分になるのかも。
なんかミンホだとどうしてもうちのシム、下品w

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR