初めて恋をした日 216

■ U-Know See

母さんの容態は、思わしくなかった。
それでも、今日明日にどうにかなるわけでも、なく。
ただ、休みがあればそのたびに、会いに来たほうがいいことくらいは、わかっていた。
親戚が、生まれたばかりの赤ちゃんを連れて、きていて。
母さんも、赤ちゃんを見てとてもうれしそうな顔をしていた。

ユノ、抱っこして。ヌナにそう言われて、赤ちゃんを抱っこする。
小さくてふわふわしてて、とてもかわいい。
自然と、笑顔になる。
赤ちゃんを抱く俺を見て、母さんが微笑む。
「・・・いつか」
「ん?」
「ユノの赤ちゃんを、見る日が来るのね」
遠くに視線をそらす、母さんを見て。
胸が、痛む。それは、母さんの未来と、俺の、未来。
チャンミンの、泣きそうな顔が、浮かぶ。
「それまで、頑張らなくちゃ、ね」
母さんは、自分を奮い立たせるように言う。
一瞬、迷いながらも、俺は。

当たり前だろ、俺が結婚して子供が生まれるまで、まだまだかかるんだから。
早く元気になってくれよ。面倒見てもらわなくちゃ、困る。って。
普通の息子を、演じてた。

今までならそんなこと、言われなくても。
何の迷いもなく、言えてたはず、なのに。
今は、言えない。
俺は、男で。俺が生まれたのも、父さんと母さんが恋をしたから。
その恋が愛に変わって、愛し合った結果、俺と、ジヘが生まれて。
俺は、チャンミンに・・・出会った。

チャンミンへの気持ちも、嘘偽りなどひとつも、ない。
だけど、こうして当たり前の世界に身をおいてしまうと。
チャンミンを好きだと思う、それ自体が、いけないことだと思ってしまう。
大好きな君。ひとりには、できない。
だけど、愛し合うことは、やはり間違いだと。
言わなければいけない。

「私も、早く結婚したほうがいいのかなぁ」
「何心配してんだ。お前はまだまだ子供なんだから、そんなこと気にしなくていい」
「でもさぁ、お兄ちゃん、兵役先に行きそうじゃない。そうなったら、なかなか結婚相手も見つけられないでしょ?」
私が早めに探したほうがいいのかな。お母さんに、赤ちゃん抱っこさせてあげたいもん。自分の、孫なんだから。
ジヘは時々、突拍子もないことを言う。

お前の彼氏は、俺が認めた男じゃないとダメだ。
結婚相手なんか、なおさらだ。言えば、ジヘは笑って。
私だって、そうよ。お兄ちゃんの奥さんは、私が認めた相手じゃなきゃ、ダメだからね。覚悟しといて!

そんなふうに、親子水入らずで話を、していると。
どっちが特殊な環境なのか、分からなくなる。

君といるあの世界が、普通なのか。
この、家族といる世界が、普通なのか。
俺はどっちにいることを望んでいるんだろう?

俺は、本当に君を愛して、いいんだろうか。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


載せなくてもいいかなと思いつつ
こっちしか見られない方もいるかもしれませんので
一応載せました・・・!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

うあああ切ない( ;∀;)
きおさん、最後まで走り切ってくださいませね
よろしくお願いします〜
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
りんごちゃん
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR