【Ameba救済】regret 42

ユノの時だって、最初から入ったわけじゃない。
少しずつ慣らしてやっと、つながることができた。
それを、いきなりする気だろうか。

いきなり、指らしきものを入れられて。
逃げようとする体を、その手に押さえつけられる。
「拡げる器具だ。いきなり突っ込めねえだろ」
「・・・う」
何とも言えない、不思議な感触。健康診断で、されたことのあるそれより。
もう少し、細く、深いものが入っていく。
角度を変えられると、一瞬、妙な感触。変な声が出た。
自分でさえ聞いたことのないような。
「ここか」
「あ・・・っ!」
そういえば、ユノも。
挿れてすぐのあたりで、よく呻いてた。あれと同じ、だろうか。
「無理やり突っ込んだら大変なことになるからな」
「ん」
さらに深く、異物が入ってくる。不快感と、言い表しようのない感覚。
今までユノにしていたことを、されている。

ユノは、この屈辱を甘んじて受けたんだな。俺の欲望のために。
押し開かれる苦しさに声を上げると。
「だんだん慣らしていけばいい。あんたが・・・そうしたいならな」
ゆっくりとそれを引き抜いていく。ようやく解放され、息をついた直後に。
「うあ・・・っ」
また、挿れられて。
「このくらいで音を上げてちゃ俺のは入らないぜ。・・・どうする?」
諦めるなら今だ。諭すようにそう、言われて。

ユノはどうして俺を、受け入れたんだろう。
お前の気持ちが知りたい。頭の中でだけでも、お前に愛されたい。抱かれたい。
首を横に、振っていた。






ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR