【Ameba救済】指先まで、ベッドまで。 72

やめ、ろ。言いながら。
与えられる快感に、酔っていた。ひとしきり舐められたあと、俺を見るシムに。
照れくさく顔を背ける。
「ああ、もう・・・たまんねえな」

シムがその手で俺を、下から上になぞる。
ふーっと息を吹きかけてから、俺に確かめるように。
「しゃぶってやるよ。そしたら・・・俺のも奥まで咥えて」
俺の足を開かせる。
「ココで・・・、ね」

曲げた腕で胸を隠すようにして。
手の甲を口元にあてて声をこらえる。
お前は耳を覆いたくなるほど音を立て俺を愛撫してる。
でも、だからこそ余計感じるのは事実で。

反応してしまう体はお前を興奮させ、悦ばせる。
屈辱と快感、そのどちらも俺をさらに狂わせてく。我慢しようとすればするほど。
お前はわざと俺に声を上げさせようと激しく動くんだ。
「シム・・・っ、ダメだ・・・、っ」
あと何回かで、もう。
イッちまう。シムはゆっくりと口を放して、俺のを指先でつつきながら、言う。
「ホントだ。・・・もう、我慢できなそう」
シムは、俺の上に跨って立て膝になる。目の前に。
「ほら・・・、俺も限界なんすよ。わかるでしょ?」
シムが、同じくらい怒張してる。思わず生唾を呑み込んだ。

挿れて欲しい? ユノ。・・・言えよ、俺が欲しいって。
俺が好きなら・・・言えるはずだろ?


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR