FC2ブログ

【Ameba救済】Strawberry Time! 61

「だって……気持ちいいから?」
聞くと、ユノちゃんは頬を赤らめながら「うん」と答えます。たまんねえ……!
今までになく素直で可愛い相手に、チャンミンはものすごく興奮していました。肌も白く、胸はもちろん大きくないですが感度のいい体。ちょっと触れただけでくすぐったいのか感じるのかクネクネするし、喘ぐ声もいちいち可愛いです。
吸い付けばすぐに赤く痕がつきます。全身どこを触っても気持ちいいらしくビンビンです。ただ、これは使いません。使うのは後ろです。
チャンミンは手でユノちゃんを扱きながら、小さなポッチを(サクランボともいうw)吸い上げました。ユノちゃんは声にならない声を上げ腰を浮かせます。すっげーーーエロいです。一晩中啼かせましょう。腰が立たなくなるまで動かしましょう。それを想うだけでチャンミンはもうどこかへイッてしまいそうです。

指でそちらの感触を確かめると、まだ一度しか経験がないわりにもう全然いけそうです。
「挿れるよ、ユノちゃん」
「い、いれ……?」
ユノちゃんの手を取り、チャンミンのチャンミンを握らせました。うう。
ユノちゃんは顔を赤らめます。
「ほら、もうこんなになってる。ユノちゃんが欲しいって」
「ユノが……欲しい?」
「うん。ユノちゃんも俺が欲しいでしょう? 頂戴、って言って」
ユノちゃんの足を開かせます。ユノちゃんの目は期待に熱く潤んでいます。とにかくすっげ可愛くて、すっげ、そそります。チャンミン、ヨダレが垂れそうです。
「ち、頂戴、ちゃんみん……」
甘えた言い方に内心悶絶しておりますが、あえてクールに聞き返します。
「俺が欲しいの?」
ん、とチャンミンを見つめ頷くユノちゃん。鼻血、よくぞ出るのを堪えた。
「ここに、今握ってるのを近づけて。挿れて、って言って」
ユノちゃんが何も知らないのをいいことに、チャンミン、趣味に走っています。
ユノちゃんは言われた通り、チャンミンのカチカチのチャンミンを手で優しく自分の元へ導きます。そしてチャンミンを濡れた目で見つめ。
「ちゃんみん、挿れて……ぇ」
あまりの可愛さに、ユノちゃんが言い終える前にチャンミンはもう、両足を抱え少し突っ込んでいました。ユノちゃんは目を閉じ背をそらせあぁん、と喘いでいます。
ああ、もうホントすげえ、たまんねえ。長い夜の始まりです。






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ

にほんブログ村  


 

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR