FC2ブログ

【Ameba救済】Almond Eyes 60

そのままうっかり寝てしまうところだった。泊まったとして、この状態じゃ言い訳もできない。
「シャワー、借りるね」
ユノが俺の腕を掴む。
「……ダメ。一緒にいて」
「こんな格好……見られたら」
「いいよ、見られても。俺は困らないもん」
「俺は……ちょっと困る」
「どうして?」
まっすぐに見つめる目は、まだ熱があるんだろう、潤んでる。
抱き寄せてキスして、言った。
「梅さんにでも見られてみろ。さすがに気まずい」
「梅ちゃんは……、ちょっと刺激が強いかな」
「だろ?」
ユノは渋々腕を離した。ベッドから降りてシャワーを浴びに行く。
少しして物音がした。ユノが入ってくる。

抱き留める。熱い体。さっと洗ってやる。一緒に湯船に入る。
そろそろ上がろうとしたら、もう1回して、とおねだりされて。
浴槽のふちに掴まらせ、四つん這いのユノに突き入れる。
声が響くから、我慢させるけど。
それがますます、燃える。声を堪えるユノはとても、色っぽい。
しまいには苦しくなったのか上半身を伏せ尻だけ突き上げて声を抑えてた。
フラフラのユノを抱きかかえ、体を拭いて髪を乾かし、シーツを替えたベッドに寝かせる。
ユノは一緒に寝て、と甘えてたけど、すぐに眠りに落ちて。
俺はユノのクーリングをしながら、ベッドの脇で寝落ち。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR