FC2ブログ

Be quiet

「なっ・・・んだよ、ヒョン・・・!」

楽しい合宿みたいな、収録の後。
なぜか用意された部屋は鏡張り、ダブルベッド。

まあ、ダブルじゃなくても一緒に寝てるけど。
さすがにこれはないだろって。

ヒョンはドアを閉めるなり、僕を壁に押し付けて。
いきなりキスをした。
そのままもつれこむように部屋に上がって、ベッドに押し倒される。



「・・・ヒョン」

めがね、ずれてますよ。・・・言うと。
あ、そお? 言って、人差し指で直す。

そしてまた、僕にキスして。
ほら、見て。

壁のほうを見ると。
僕たちが、映ってる。

なんか、いいよね、こういうの。
・・・なにが。

全部、見えちゃうもん!
・・・だから、なにが。

こういうの!


ヒョンは、僕の服をまくり上げて、胸元にキスする。

「なっ・・・んだよ、ヒョン・・・!」

言いながらも僕は、ヒョンがもどかしく、僕の服を脱がそうとするのを、
すごく、うれしく思う。

されるがままな振りして、脱がしやすいように身体を浮かすと、
僕の服はスポッと脱げる。

見つめ合って、笑って。
今度は自分の服を脱ごうとするから。

「脱がして・・・あげるよ」

言うと、ヒョンは頷く。

肩口のチャックが、いい感じで。
片方ずつ下げていくと、絶妙なはだけ具合。
このままでも・・・エロいな。

「ここまでにする?」

笑って、ヒョンを見つめると。

「下だけ全部脱ぐの・・・逆に恥ずかしい」

そだね。思わず、笑って。

そのままでも僕は、いいんだけどなあ。服を脱がす。
めがねも、ついでにはずした。残念だけど、ね。

それからヒョンはなぜか、リモコンで、テレビをつける。
見る気もないくせに。
音はそこまで大きくないけど、なんでつけるんだろう?
気が散るのに。

上半身だけ裸で、僕は下、ユノは上になって、鏡を見る。

やっぱり・・・やらしいな。
なにが?
ん? チャンミン。
・・・なに言ってんすか。
僕、ちょっと・・・怒ってるんだよ。
なにを?
・・・SJ入りたいって。
ああ、あれ?
ほんとに?
・・・ま、そうですね。
なんで!
だって、楽しそうじゃん、あんなにいっぱいいると。
・・・そうだけど。
僕たちはいつもふたりだから、ああいう感じ、ないし。
・・・まあね。
たまにはあんなふうに、大勢でバカ騒ぎするの、いいじゃん。
・・・つまらない?
そうじゃ、ないけど。

ヒョンは唇を尖らせてから、僕を見つめる。

わかるけど。わかるけどやっぱりやだ。
・・・ん?
キュヒョナとかさ・・・、仲いいから、やだ。
自分だって。シウォニとか、ヒチョルとか、ああヒチョルは・・・今は。
・・・そうかな。
そうだよ。
でも・・・だめ。

だめったら、だめ。

言いながらヒョンは、腰を押し付けてくる。
そんなことしなくたってもう、お互いどうなってるか分かってる。

脱がせて・・・チャンドラ。
・・・もー。

起き上がって、脱がせてやる。
すごく、元気よく、飛び出てきて。

チャンドラ、脱いで。
え? 自分で?
そう。チャンミンそのほうがやらしいから!

・・・なにそれ。

言いながら、脱ぐ。
じっと見つめてる、ヒョン。
照れくさくて壁を向くと、鏡の自分と目が合う。
うわ・・・やべえ。すげーエロい。
僕をじっと見てるヒョン、その身体。
見られてる僕、その状態。

さっさと脱いじゃお。って気になって、さくっと脱ぐ。

ねえ、・・・舐めて。
・・・え?
早くぅ。
・・・電気、消そうよ。
やだ。
なんで?
・・・見えなくなるじゃん、チャンミンが。
見えなくていいです!
やだ!
・・・わがままですね!

ぷーっ、とほっぺた膨らますヒョン。
か、かわいい・・・。
しょうがねえな・・・。

立て膝になってるユノの前に、四つんばいになって。
咥える。

あ・・・。

ヒョンが、いきなり声をあげる。
珍しい、そんなにすぐ声出すとは。

咥えたまま、見上げると。
ヒョンはそんな僕の横顔を、鏡でガン見。

は、ずかし・・・。

思わず、口を離す。

ちょっとヒョン!
・・・なんでやめるのぉ?
恥ずかしいから、やめてくださいっ!
なにを?
・・・み、見るのっ。鏡・・・。
せっかくこんな部屋泊まれるんだから、見る!

・・・ったく・・・。
早く、続き!
・・・はいはい。

確かにあの時、ムッとした顔してたけどさ。
そんなに怒らなくてもいいのに。
早くイカかせてあげよ。
一生懸命、咥える。

ヒョン、声、こらえてる。
いつもはもうちょっと、声出すのに・・・って、あ!
そっか、ホテルだし・・・。
どうなってるかわからないわけだ、隣の部屋の声とか。

だからテレビつけたのか、ヒョン。
どうでもいいような番組。
画面も、ベッドからはたいして見えないような角度。
音だけ流れてれば、それでいいから、だね。

ヒョンは僕の髪をつかんで動かす。
こうなってきたら、もうそろそろ。

「離して・・・、チャンミン」
素直に離すと、僕を後ろに向けさせて、ゆっくりと、入れる。

「あ・・・っ!」
ヒョンのそれが僕の中に押し入ってくるだけで。
僕は震えそうになる。
ヒョンはつながれた僕たちを鏡で見てるんだろう、
わざとゆっくり、入れてくる。

チャンミン・・・。
は、い。
見て?
・・・え?
鏡。
・・・やだ。
すっごくイイよ、興奮する。

言われて、思わず、見ると。
なんてやらしいんだ、僕たち。
その全身が、僕がユノに入れられてる状態まで、映り込んで。
恥ずかしくて、興奮して・・・倒れそう。

チャンミン。
・・・は、い。
今日・・・、すごく、しちゃうかも。
でも、声、あんまり出しちゃだめだよ。
枕とかで・・・なんとかして。

言って。

「!!!」

ヒョンはガンガン、腰を打ち付けてくる。
漏らすまいと思っても、声が漏れる。
四つんばいのままじゃ、声が出ちゃうから。
僕は腕を折り曲げて、枕に突っ伏す。

声、どんだけ隠したって、ベッド、すごい。
わかるんじゃないかなあ、この、音。
狂いそう・・・!

ヒョンは、その体勢はやりやすいんだろうけど、
もっと興奮したいみたいで、僕を裏返す。
僕は枕を抱きしめたまま、向かい合わせになって。
ヒョンに両足首をつかまれて、大きく足を広げられる。

チャンミン、見て・・・。ほら。
や、だ・・・って。
こんなに足、広げられてるんだよ・・・、チャンミン。
ユノ・・・っ!
いいね・・・、いやらしいね、チャンミン。最高だよ。

すっごくエロい目で、ユノは。

声、出して。
聞こえちゃってもいいよ。
チャンミン俺のだから。みんなに教えてあげるよ。

・・・やめっ・・・!

枕を抱きしめる。ヒョンが腰をうねらせる。
どうしても口が開いちゃう。枕に、噛み付く。

その動きがすごくて、もう、枕も抱けない。
力が、抜けて。
突き動かされながら、ヒョンがだんだん身体をずらしていく。
僕はベッドの端に追いやられて、頭からずり落ちそうになって。
間抜けな姿を、鏡に晒す。

ヒョンは、喘ぐ僕の顔が見られることにさらに興奮して。
鏡と向かい合わせになった状態で、さらに腰を振る。

頭に血が上っていくのが分かる。
右手の指の背を、噛む。

「・・・っ、ん・・・!」
「いいよ、チャンミン、もっと・・・締めて」

その言葉に、感じて。
思わず身体が引き締まる。

そろそろイケそうなヒョンが、僕の身体を抱き起こして。
重なり合う。

舌を絡めながら、その手が僕を包んで、扱く。
苦しくて、気持ちよくて、頭、飛びそう・・・!
声は出せないけど、ヒョンもすごく感じてるのが、身体で、分かって。

最後の一突きを、受けながら。
僕もふたつの身体の間で、達する。

ビクッ、ビクッ、と波打つものを、身体の中と外で、感じて。
・・・ああ、結局、誰かに聞かれなくても。
こんなこと、したら、バレバレじゃん・・・って。


気付いたって、後の祭り。
こんなベッド用意されたら、しないほうが・・・無理だろ。
バスルームでだって、できたけど。
ヒョンはまだまだ、興奮してて。


・・・チャンミナ。・・・は、い。
SJ入りたい?・・・い、いえ。
僕とふたりでいい?・・・は、い。
ほんとに?・・・ほんと、です。

これで、いいえ、って言ったら。
またやる気かな。・・・だったら。
いいえ、って、言ってもいいけど。

きっと僕の返事なんかお構いなし。
はいだろうが、いいえだろうが、ヒョンは。
どんな環境だって、僕を抱きたがるから。

僕の上で荒い息をして、ヒョンは言う。

・・・チャンミナ。
・・・はい。
僕、SJ入っても、いい?
はぁ? なにいってんすか?

・・・もしかして。
リバースの誘いですか?

だったら。


冗談、言わないでくださいよ。


1回ヤッても2回ヤッても、掃除の手間は1回だ。

じっと、見つめて。

・・・ヒョン?
・・・ん?
僕はダメなのに、ヒョンはいいんですか?
・・・冗談に決まってるでしょ。

いつもの、ぽわぽわ笑顔。
自分が満足したらすぐ、それ。

下になったまま、鏡を指差す。
・・・ん?

今度はユノ、あなたが下になる番です。
・・・んー。

鏡を見つめて、鏡越しに見つめ合って。

・・・いいよぉ。

どっちが上でも下でも、声さえ聞こえなければ、いいか。
もうちょっと、テレビのボリュームを大きくして。

言ったな。



今度は僕があなたに、枕を噛ませてやるよ。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

ふふっ。

主婦業も母親業も一切放棄して
午前中いっぱいトロトロ眠ってやったから
全然眠くないぜ。だから連続コメ…
ワイルドだろっ?

あの、部屋やっぱりどうかしてますよね?
妄想するなって方が無理でしょう?
じゃなければ、やっぱガチってことでOK?

ユノのチャンドラ呼びのところだけ鬼リピしてます。
チャミがどう見ても女の子チームの一員で、
男子3×女子3みたいにしか見えない。
だから部屋で二人っきりになったらこうなっちゃいますよね。

でも、チャミはやっぱり男の子だからこれからユノが女の子に…
チャミ、ワイルドだぜ。

Re: ふふっ。

ゆうしんさま、いつもワイルドだぜ・・・!

そうですよね、私もそのネタをうちのコメントで知りw
そのほかブログなどで収集いたしまして、たまげましたw

しかしまあ・・・なんというか、SMさすが。わかってらっしゃる!
チャミはどう見ても女子。
やっぱり日本のチャミは日本用のキャラな気がしてしょうがないw

そーなんです、このふたりだからリバあり!
いけますね・・・!
チャミには限界ギリギリを突破してWILD SOULで食っていただきますww

では、いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぎゃお〜〜〜

mizutamaさん おはようございます。

あの後…あの部屋で…二人はこんないちゃこらを!!
鏡張り…むぅそれはそれは盛り上がるはずです。
隣りにSJの兄さん方がいたら尚更?
テレビつけちゃうとかもうリアル♡♡
これはもう現実なんだよと
私の廃人脳が申しております…あぁどうしましょう。

朝からいいものを見させていただきありがとうございます!
今日も一日頑張れそうです(^^)
さぁマッハでご飯作ります〜〜。
mizutamaさん、私もSJ兄さん方大好きです♡

Re: タイトルなし

wakoさま、いつもありがとうございます。
このネタ、ダブルベッドというのは、どなたかのコメントで知り、
その後、ほかの方のブログ(うちのリンク先も含む)のあちこちで
ダブルベッド&鏡張りだと知りましたw

なんでしょうねそれ・・・。
写真が出たと言うよりそう言ってた、ということなのか
わかりません。私も全部見たわけではないので・・・。

本当にSJのメンバーはいろいろあだ名があってw
覚えるのが大変ですね。
トゥギ=イトゥクですよね、この方は結構印象強い。
だいぶ覚えてきました・・・!ありがとうございます。

鉄板CP・・・ぜひ教えてくださいw
ああどんどんはまりそうw

いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

Re: ぎゃお〜〜〜

ぼんぼんぼん さま、いつもありがとうございます。
月香さん&まさきさんとこで上がってたし、
これはそろそろ書かないと旬を逃すと・・・w
もう遅いんですけどw

ふつーに甘いのを書くつもりだったんですが
どなたかのコメントで、あの状況で、声が聞こえないように
枕をかませて・・・といただいたのでw
そのように書いてみました・・・!
PW変更でコメント増えたため、どなたのコメントか
わからなくなって申し訳ございません・・・。

SJ兄さんたちもこれから勉強して
ちょこちょこ突っ込むかもしれませんw
実は今大のお気に入り馬様のネタを腐友と考えていて
あまりにアホなんで怒られそうですけど
それを出すかどうか考え中です・・・
あくまでイメージだけの話ですけどw

ではでは、いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

kaz さま、いつもありがとうございます。

私、写真さきほどこちらの読者のりんぴょんさまに送っていただき、
鏡の位置を初めて知ったんであります。

私の想像と場所が全然違いましたw
私、ベッドの横が鏡だと思ってました(←それまんまラブホですやん・・・)

というわけで、ダブルベッド、鏡張りという単語プラス
さきほど判明いたしました、Akiraさまの「枕かませて」コメントで
萌え滾り、あれを書いたんです。でもまあ、いいや、妄想だからw

おお、いい情報ありがとうございます!
いろいろ調べて詳しくなりたいと思います。ネタの宝庫っぽいし。
馬様に関しては腐友とのイメージだけで書きたい話ができたので
批判覚悟でw
書こうかと思っております・・・w

そしてなんとすごいことを書いていただきありがとうございます。
ラブラブでございますね・・・! ごちそうさまです^^

そうですね、環境的に難しいところがありますね、
しかしこのシチュエーションはやっぱりドキドキするだろうなあ~!
と、所詮妄想、他人事ですよ・・・ああさみしいww

ではでは、いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

Akira さま、いつもありがとうございます!

Akira さまでしたか・・・!
本当に感謝でございます。「Be quiet」、Akiraさまに捧げますわ・・・!

鏡の位置が自分の想定と違ったんですが(俺の頭の中ではラブホ仕様w)
まあ、いいです。ベッドの脇が鏡だったと思ってください・・・!
どこでもいいですよね映れば。映すための鏡ですよ!
本当はそのむこうがマジックミラーで丸見えとかも考えたんですけどw
あんまり変鯛すぎだし誰に見せるんだと思ってやめましたw

みんなで見たいですけどね・・・w

ではでは、いつもありがとうございます。
今後もいろんな妄想お待ちしております。
私に力をください・・・(主にエロな力・・・!)
今後ともよろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう、一晩でリバしちゃうとか、どんだけですかーっ!!(嬉)

私も画像見たんですけど、本当にベッド脇が鏡じゃないのが残念です。
天井も鏡仕様でいいくらいですよ。ホント。
きっと、上から見る感じもめちゃエロいかとw

もー隣のウニョとイトゥクは眠れないんじゃないですかw
ずっとTVついてるよ~。ベッド軋む音聞こえるよ~。絶対ヤってるよ~。
なんて言って(笑)

本当に、いつも萌える激エロありがとうございますw

Re: こんばんは

yukiyuki さま、いつもありがとうございます!

そしてこの動画ありがとうございます!
takumiさまに聞いてはいたのですが、見たことなかったので見たかったあああ!
うれしです!きゃー馬!馬!(←無駄に興奮w)

トゥギさまもしてほしかったなあ。みんな好きなんだね、
チューくらい挨拶なのだね・・・Devil甘かったわああw
まあ、トンはさすがにこれはないだろうけどww

レラさま素敵ですね、その件もどっかのブログで読みました。
すごいなと思いました。かっこいいですね。

SJはほんとにはまりそうです^^
ネタとしてはもってこいw
SHINeeはミノとテミンくらいしかわかりませんが
もう少し勉強しようと思います。
また是非教えてくださいませ・・・!

いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

かなめさま、いつもありがとうございます。

本当残念です。確かに上もすごそう!
どっちにしろ覗きてえww

どうします、隣も始めちゃうかもしれませんよ。
しらんけどw
まだそこまでウニョわかりません、トゥギさまはわかるけど^^

ではでは、こちらこそいつも萌えていただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

こばわ〜〜。

mizutamaさまこんんばんわ〜〜。
こんな時間までBOT練ってた私…。こねくって
訳が分からなくなって来たので一息を…。

あ、やっぱりこうなりますよね。
トーク番組の続き。
だって、こうして下さいって公式が言ってる気がしますもの!
(大きな勘違い??)
うちのホミンはリバースなしなんですっごいなあ〜〜って
思います。
実際のゲイの方々は基本が刺しつ刺されつだと
聞いた事があります。
なのでこっちの方が自然なんでしょうね〜〜ww
チャミがチャミオになっててすごい♥
うちのこはかなり乙女なので勉強させねばなりません〜〜。

BOTエロですか??
わーーーー…うっとり。

人様の書かかれるエロ大好き(正直者。)
ティッシュペーパー多めに買っておこうと思います。

ではでは〜〜〜〜。

Re: こばわ〜〜。

まさきさま、いつもありがとうございます。

リバありですね~!
うちも基本ホミンなんですが、やっぱりそこはチャミも男だしw
やりたいだろうなって・・・(←直接的すぎですねw)

あ、そうなんですね!やっぱりついてるんだし使うか・・・
(↑さらに直接・・・w)

BOTはエロではないですよー、すでに書いた分はw
エロだと鍵になってしまうので、それはわざわざよそから来ていただいた方に
お手数をおかけする可能性があるため
BOTではエロは書きたいんだけど書かないかなー。
中途半端な書き方ですみません^^;

鍵にしない程度のエロなら書くかもですー。

こちらこそっ・・・、まさきさんちのエロ大好きですよ!

ではでは、いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします!

リバ(゜ロ゜;( ; ゜Д゜)

ホミン派の私で、ミンホやリバは避けておりましたが、
ミンも、男だもんね。仕方ないよね。(>_<)(;´д`)
シチュエーション等スゴいエロさ加減より、リバの記憶した
残らない。

Re: リバ(゜ロ゜;( ; ゜Д゜)

ミッフィーさま、いつもありがとうございます

んふ。
わたくし、男ならきっと受け身だけはいやなので
リバあり派ですw
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR