FC2ブログ

★やすば★Juliette

「最近、ヤスが冷たい。俺ら、潮時なんかな」

「別に恋人同士でもないやん!」

「俺を見くびるなよ。ヤスの家も知ってるし、
 気づいたら車のミラーに映る俺の姿が、、」

「やめて~!もうストーカーやん!」

とかいうやりとりが昔あったらしくw

それを元ネタとして、まだ腐友が会社にいた頃・・・
だからかれこれ1ヵ月半くらい前ですかね、
やすばを書き出した頃の作品を、思い出しながら書きます。


*****

みんな一緒の仕事。いつもなら。
誰かが何か言い出す前に、「俺が送る!」って。

言うはずのヤスが、なんか。
口ごもってる。

別に俺なんもしてへんしな・・・。
なんかしたんやろか。
気にするのもアホらしい。
あいつのことや、どうせちっちゃいこと、悩んでんのとちゃう?
俺からしたら、どーってことないのに。

まあ、ええわ。
「まる」
「んー?」

「乗っけてって」
「うん、ええよぉ!」

ついでにメシ食ってこか、って。
絶妙なスルーパス。
俺らの後ろで、びくぅっ! てなってるヤスには全然気付いてへん。

なんやしらんけど、言いたいことあるなら、言うたらええやん。
言わんのやったら、それまでや。
それでええのんちゃうん。

自分から行ったりは、絶対せぇへん。
誰がそんな、甘やかすかい。
手ぇ下げてくるまで、相手にせん。

*****

すばるくんと、ふたりになりたかったんやけど。
何か・・・。
言うチャンス、逃しちゃって。
言えんくなった。

・・・おまけに、すばるくん。
俺が声かけられないの、気付いとるんかしらんけど。
俺の目の前で、まるに「乗っけてって」だって。
まるも、うれしそーにさぁ、オッケーして。
ご飯まで、食べに行くって。

なんにするぅ? 焼肉?
ええなぁ。それ行こか。・・・だって。

すごく気が合ってて、楽しそうでなんか・・・悲しい。

ふたりがわいわい言いながら、並んで歩いてくのを。
じーっと、見て。
俺かて他にメンバー、おんねん。
おーくらとか亮とか、おるし!

思うけど。
ふたりとも、明日仕事早いから、言うて。
マネージャーがとっとと帰らせた。

・・・結局。

「お疲れ様でしたぁ!」

なんっも気にしてない、って顔で。

「おお、お疲れー!」
「お疲れ」

一切裏表のない笑顔のまると。
ちょっと不機嫌そうな、何か言いたげ(に見えるだけかも!)な
すばるくんの目を、避けて。

ひとり、家に帰る。

*****

「うっまいなぁー!」
「ほんまやなあ」

なんっか腹立つ時は。
いっぱい食って笑って発散するに限る。
年下だけど、俺の感情全部預けられるんは、やっぱ、まる。
一緒におってすごくラクで、一切気ぃ使わんでいい。

俺はいつも誰かに、気を遣わせてるのかも、しれん。
ヒナとかヨコはわかってくれてるけど。

まあそれこそ亮かて、気まずいとか言われてても。
実際そんなことないし。多分年の差とか、その程度の遠慮で。

大倉とはほどよく距離はある気がする。
そんで、ヤス、とは。

なんやろ、もっと複雑な。
・・・フクザツな。

まるといっぱい食って笑って、いい気分で家に帰る。
もうすっかりヤスのことなんか、抜け落ちてて。

シャワー浴びてパジャマに着替えて、さあ寝るかって。
うーん! と伸びをしてから、ベッドに体をほたりこんだら。

・・・着信。

*****

だいたいね、時間の感覚はわかるから。
メシ食いに行って帰るのって、今くらいでしょ。

そー思って、電話、かけてみる。

しばらく、出ない。
これも、予測の範囲内。
もーちょっと、待っとこ。

で、やっと。

「・・・もしもし」
「俺」

「誰?」
「もう! ケータイやんかぁ!」

「・・・誰ですか?」
「だから俺! しょーた!」

「・・・はいはい」
「わかってるくせにー!」

意地悪。
家の窓、見上げて。

実は、家の下まで、来てる。
・・・言わんけど。


「最近さぁ」
「・・・ん?」

「ヤス・・・冷たいやんかぁ」
「え?」

いきなり、そんなこと。
言われるなんて、思ってなかったから。
うれしいけど・・・びっくり。

*****

「だって・・・」
「今日もなんか・・・知らんけど」

うわ。
俺、なんか恥ずかしいこと言おうとしてへん?
・・・やめやめ。

「ま、ええわ」
「え」

なんやその、「え」て。
言いたいことあんなら、お前が言え。

「なんがええのん?」
「なんがって」

「なんもよくないやん! 言うて」
「お前が言え」

「・・・いやや」
「なんでやねん」

「怒るやん・・・すばるくん」
「怒らんわ」

「なぁ・・・」
「ん?」

「今から、行ってもええかな?」
「・・・今から?」

「会いたいねん」
「・・・明日も仕事やろ」

「ダメって言うても・・・行くし」
「・・・は?」

「窓、開けて」
「なんでぇ」

「顔、見たい」

窓? まさか。

携帯を片手に、カーテンを少しだけ開けて外を見ると。
見慣れた車。その外に、ちっさい人影。

「おっまえ・・・!」

呆れて、言うと。
ヤスは俺に向かって、かわいく手を振る。

「ストーカーみたいやろ?」
「お前のほうが・・・ストーカーやん」

言うと、笑う。
そのかわいらしい笑い声は、俺を少しだけ、幸せにする。

「なんか、さあ」
「ん?」

ちょっと口ごもってから、また笑って。

「ロミオとジュリエットみたいやなぁ」

・・・。
今、なんて?

「・・・は!?」
「せやからぁ、ロミオとジュリエットみたいって言うたの!」

もぉー、知ってるでしょ~? って。
なんやそれ・・・。あっほらし。

「俺のジュリエット・・・、出てきて」
「たわけ!」

「じゃあ、俺が迎えに行く!」
「来んでええ!」

行くもん! って言って、ブチ切って。
何言うてんねん、って、ベッドに座ったら。

ピンポーン。・・・無視。
もう1回、ピンポーン。・・・さらに無視。

そしたら、ガチャガチャって。
・・・あ。
あいつに合鍵渡してんの、忘れとった。

「すばるくん!」

靴を脱ぐのももどかしく、転がり込んできて。
俺に抱きつく。

「・・・なんや」
「よかったぁ・・・もお・・・」

「何が?」

体を少し離して、俺を見上げて。
ふふって、笑ってから。

目の前に、合鍵をぶら下げて、見せびらかす。

「あんなぁ、合鍵、なくしたと思っててん・・・」
「・・・ん?」

俺のひざの上に、寝転がってきて。
うれしくてたまらないといったように、頭をごろごろさせて。

俺をまた、見つめる。

「合鍵なくしたなんていうたら・・・
 すばるくん、絶対怒るやろなって、思て・・・。
 言えんかった。せやから・・・」

急におとなしくなって。
ゆっくり起き上がって、目の前に正座する。

「ごめん・・・ね?」

俺の顔色をうかがって。
そんなんせんでも、ええって。

なんぼ言うたらわかるんやろ。

「・・・で?」
「ん?」

「そのせいで最近・・・おかしかったんか」

俺の言葉に。
泣きそうな顔、するから。

心配して、損した。
お前は、ほんまに。

好っきゃねんな、俺のこと。

あほらしいで、かわいいで。
肩を、抱き寄せる。

涙で潤んだ目で、見上げられて。
俺だって。

お前のこと、ホンマ、好っきやで。
俺に言わせりゃ。

お前のほうが、女やろ。


かわいい。
俺の、ジュリエット。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 関ジャ二∞
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

う…

だめだ…おばちゃん力抜けてしもうた。もうなんもできん…チーン!

かぁいいっ///

やっほぉ、みぃちゃんっ!


もぉヤスがかぁいい///
合鍵無くしと思ってて・・
とかっ
もぉ可愛すぎですよぉ♪

すばるくんもカッコいいなぁ・・
みぃちゃんの書くやすば
大好きですっ(*^o^*)

Re: う…

かぼちゃん 、いつもありがとうございます。

んふ。
力抜けちゃいましたか・・・!
うれしいです。
中身、ちょっといろいろ忘れたんで
大筋しかあってないと思うんですけど
この、ジュリエットのくだりでかなり腐友が悶えておりましたw

今後ともよろしくお願いします!

Re: かぁいいっ///

ちかちゃん、いつもありがとうございます!

なんか、しょーもないことで悩みそうなんでw
そんなネタにしてみました^^

大好きといっていただけてうれしいです。
今後ともよろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 何か

カスミンさま、いつもありがとうございます。

ほんまでっか、ちらっとだけ見ました!
すばるくんをカトパンとからませてほしかったw

今日は無料イベントだったみたいですね、
いけた人いいなあ・・・!
マリンメッセ決まったんですね!
チケット当たるといいんだけどどうだろう・・・

SMTはあの要らん演出のせいですかね。
なんであれやるんですかね・・・やめてほしいですね!
今後ともよろしくお願いします!

か~わ~い~

んも~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
なんて、かわええ~んやろ♪( ´θ`)ノ
寝る前に読んで良かったです。
昼間だったら、ヘラヘラしちゃってましたわ~(^◇^;)

気になって (*^^)v

最近、関ジャニーが気になってテレビ欄を必死に探してます。

もう可愛さがいいですね。

明日は、大きな画面でエイトレンジャーを見てきます。

叫ばずに、おとなしく見れるか不安ですが (@_@)。

コンスタントでの、仲良しさんをお願いしますね。
                  
                             13番

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

待ってました!

「ロミオとジュリエットみたいやなぁ」からの
「俺のジュリエット・・・、出てきて」

になんか胸ドキューーン(T_T)
腐友さんの悶える気持ちわかります。
可愛いよ二人が可愛いよ♥♥

もう好きだったら、ホントにその人が大事だったら
男とか女とか関係ないよ
もうずっと一緒にいて幸せになってって
泣きながら読んで 本気で思ってる
私は末期患者ですね…。

mizutamaさん
SMTでいろんな方にお会いできました。
皆さんmizutamaさんつながりの方で、
こんなふうにmizutamaさんからの輪が広がっていって
本当にありがたいなって思ってます。
mizutamaさん ありがとう。
そしてmizutamaさんにも会いたいです(T_T)

Re: か~わ~い~

ハッチさま、いつもありがとうございます。

かわいいですよね、これは自分でもかわいいと思います!
もうちょっとふくらませてもよかったけど
あのくらいでいいかなっ!

今後ともよろしくお願いします。

Re: 気になって (*^^)v

RENA☆ さま、いつもありがとうございます。

おお!今日見てますかね、エイトレンジャー!
素晴らしかったことでしょう。

コンスタントでの仲良しさん^^
そんな感じでいけたらいいなと思います!

今後ともよろしくお願いします!

Re: かわいいっ

そらんさま、いつもありがとうございます。

気になって仕方ないのに、ってのがたまらんすね!
こういう感じが好きです。
なかなか素直になれないところ。

そしてなんですか、その萌えな一言・・・!
素晴らしすぎます。
着火剤・・・火をつけていただきましょう!

今後ともよろしくお願いします!

Re: エイトの日とは知らずに

サミーさま、いつもありがとうございます、

そうなんですね、ご存じなかったのですかw
エイトの日にエイトレンジャー、すばらしい。

やすばもちょっと気になっていただけてうれしいです。
やすば落ちしたものの、本当に気になりだしたのは
自分でお話を書いてからかもしれません。
恐るべし妄想。妄想からリアルにはまるw

私も萌えシーン探せるといいなあ!
今後ともよろしくお願いします!

Re: 待ってました!

ぼんぼんぼん さま、いつもありがとうございます。

悶えてましたね、この展開が一番好きっぽいです。
やはりロミオとジュリエットとか、そういうロマンチックなの
ヤスくんすきそうだし、師匠も照れつつドキッとしそうw

SMT、いろいろお会いできたみたいですね!
ぽんえりさんの日記でちらっと拝見しました^^
きっとぼんぼんぼんさま、すごいテンションだっただろうなと
思いながら読みましたわ・・・w

ぜひ日記とかあげてくださいね^^
私もお会いしたいです!

今後ともよろしくお願いします!
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR