FC2ブログ

Fake blonde

たしかにテミンはかわいい。
ステージでも、本当にかわいくて、僕好みで。
ブロンドの髪が、よく似合って。

昔なら、本当に本気で恋してもおかしくないくらい。
顔もかわいいし、華奢だし、おしゃれだし。

・・・だけど。

・・・ユノには、近づくな!


僕が席をはずした隙に、テミンはヒョンに抱きついて。
ヒョンもまんざらでもなさそうに、テミンを見つめて。

すっごく遠めに、顔が近づいた気がしたけど。
おでことおでこをくっつけてた。

むっかつくけど、ふたりはすごく似合ってて。
きっとユノは、僕がいなかったら。
・・・僕がいても?

それは・・・ありえない。絶対許さない。

SMT終えて、日本に出国する前の、わずかな休息。
僕はやっぱりちょっと、不機嫌だった。

*****

移動の車の中。ヒョンは疲れて寝てる。
僕はそんな横顔をじっと見てる。

そのうち眠くなって。
ヒョンにもたれて眠る。

気が付けば、ヒョンは目覚めてて。
僕がその目を捉えた瞬間を、外さずに笑う。

それだけで、胸にグッとくる。
そんな目で、見つめられたら。
あいつだってきっと、落ちてる。
わかるもん。

テミンはいい子だ。
一緒にいて楽しいし、安らぐし、かわいいマンネ。
でも、その目の奥に。
ユノヒョンを追ってる影があるのを、僕は見逃さない。

わかるんだ、自分がそうだったから。

「まだ・・・寝てていいよ」

その胸にもたれるように、眠ってるのに。
ヒョンはまったく気にもかけずに、僕の体がずり落ちないように、
肩を抱いて。

また、眠る。
この胸は誰にも渡さない。誰にも貸さない。
僕のだけだから。
少しだけ、優越感。

・・・目を、閉じる。

家に着いたら、すぐお風呂。
ふたりで入っても、寝る時間がないから、何もしないで。
ちょっとふざけて、洗いっこするくらい。

シャワー掛け合って、ユノが。
笑いながら僕のおでこにおでこを、くっつけるから。

・・・あのシーンを、思い出して。
思わず、体を放す。

「・・・どうした?」
「どうも・・・しない」

「なんか、怒ってる?」
「・・・なにも」

言って、バスルームを出ると。
ユノはすぐ、追いかけてくる。

「怒ってる」
「・・・まあ、そうですね」

ケンカする時間も惜しい。認めてしまったほうが早い。
「何を?」
「・・・わかりません?」

「・・・うん」
すっとぼけた顔。憎らしい。

鼻をつまむと、いてっと言いながら、笑って。
何怒ってんだよ、って。

その、何も気にしてないとこが、最悪だってこと。
相変わらず分かってないね。
だからこそ、好きなんだけど。

僕はいつも、この立ち位置が誰かに奪われないかって、
ヒヤヒヤしてるんだよ。
仕事のパートナーだけなんて、寂しいこと、言わせないで。

「テミンと・・・」
「ああ、テミン」

「この前も・・・言いましたよね?」
「え? なんかあったっけ?」

まったく・・・。
本当に何も考えてない。

「テミンと! ・・・テミンと・・・あんまり・・・・」
興奮してる僕を、ユノはタオルごと優しく包んで。
「・・・あんまり?」

仲良く、しないで。いいたくても。
そんなこと・・・言っちゃ、ダメだよね。
「なんでも・・・ないです」

拗ねる僕を見て、ヒョンは笑う。
「・・・なんですか」
僕の髪を、拭きながら。

「・・・バカだな」

そう、言われると。
誰がバカですかっ! て。怒りたくなるけど。
あなたのせいですよ。
あなたが悪いんです。
あなたが誰でも簡単に、夢中に、させるから!
しかもそれに気付いてないから。

バカにもなりますよ、僕は。
僕のものだって、言えなくたって。
周りはみんな、分かってたって。

それでもやっぱりさ、結局はそんなこと言えないから。
誰にでも付け入る隙はいっぱいあるじゃん。

だから、やなんだ!

僕の心の声が、聞こえたかのように。
ヒョンは僕を、ぎゅっと、抱きしめて。

「チャンミン」

諭すような、優しい声で。

「は・・・い」

「お前だけだよ。安心しろ」

・・・もう。
ほんとに、やだ。すごくやだ。
あなたは・・・どんだけ天然なんだよ。
その調子で誰だって虜にして。
僕のこと、苦しめるんだ。

でも・・・好きだよ。
ほんとに、好き。大好き。
ムカつくから、言わないけど。

「さ、もう寝よう」
ユノに肩を抱かれて。
こんなとき、僕みたいな黒髪じゃなくて。

テミンみたいなブロンドが、似合うんじゃないかって。
思った僕は・・・バカだな、ほんと。

「ユノ」
「ん?」

「ああいう髪、好きなの?」
「ん?」

「テミンみたいな・・・」
「ああ、きれいなブロンドだね」

思わず、ムッとした顔、したんだろうな。
ユノは笑う。

「すぐ怒る」
尖らせた唇を、ユノは軽く奪って。
また、笑う。

・・・テミン。
僕は我儘かな。
この目に僕以外を映すのが気に入らないなんて。

今日この目が見た僕以外の人間を全部消してしまいたい。

「笑って」
ふたりで、ベッドに倒れこんで。
ふたりとも、裸だけど、今夜は。
体力温存。抱き合うくらいだね。

「もう・・・」
「もう?」

「あんまり他の人と、いちゃいちゃしないでくださいよ」
「・・・いちゃいちゃ?」

「してたでしょ、テミンと・・・」

ユノは、豪快に笑う。
・・・うるさいから。こんな時間に。

「誰だってするじゃん、あれくらい」
「・・・ダメです」

「じゃあチャンミンも女装してよ」
「・・・は?」

ユノはニヤリと笑う。

「今度ふたりであれやろっか、チャンミン女装してさ」
「・・・!」

何言ってんだよっ。つっこんでも。
笑いながらだから、全然、迫力なし。

「・・・笑った」

ぎゅって、抱きしめられて。
おでこにキスされる。

僕も、ユノを抱きしめて。
誰にも渡さないから、って。

口付けて、眠る。


今度、テミンとなんかしたら。
朝から、ブロンドのウィッグつけて、驚かせてやる。

驚かなかったら?
それは・・・。

それは・・・もう・・・。


実家、帰る!





→ 姉妹品(アメブロ掲載) Blonde(TAEMIN)



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きやー

こげなうまかもんアメであげてたんかい!
こりゃみないかんけんなー!
ってあまりのことに
ひらがな
変な方言(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

テミンちゃん

mizutama様 こんばんはー
女装テミンちゃん可愛いかったですね。
早速お話しあげてくれてありがとうございます♪ チャンミンあんな可愛い子がユノヒョンを狙っていたら心配がたえませんね笑 それもこれもユノが~ユノが格好良すぎるから~あ~罪な人( ̄。 ̄)
アメブロも読ませて頂きました☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: (>_<)

たえさま、いつもありがとうございます。

テミンちゃんがかわいいことは認めながらも
ヒョンだけはとられたくないのっw

かわいいですね、チャミ。
今後ともよろしくお願いします!

Re: きやー

ミロしゃん、いつもありがとうございます。

ミロしゃんに限らず、「あとで見る」=「見ない」ことの方が多いから
まあ見ないだろうと思ってたけどww

見ていただいてありがとうございます。
あんな感じですよ、あっちは。

まろり~なさんの壁紙のおかげです^^
あの雰囲気に似合うユノを・・・!

今後ともよろしくお願いします。

カワイイ♡

テミンちゃんもカワイイけど、やっぱりチャミたんカワイイ。
ヤキモチやいて怒り心頭のチャミに、いまいちピンとこないヒョン。今やテッパンですわ♪( ´▽`)大スキ!

《だから、やなんだ!》
あーカワイイ♡

アメのテミンちゃんも、ちょっと応援したくなりました。
この三人の続き、見たいです。

アメと両方読ませていただきました。いいですね~。ホミンとテミンの絡み。

テミン君、もっと遠慮せずにヒョンにドンドン攻めておくれ。

チャンミン、もっと嫉妬しておくれ。

あら?なんでホミン+テミン、好きなんだろう?

とりあえず、ユノヒョンをふたりで取り合いっこ!いけいけー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

実子さま、いつもありがとうございます。

大好きな展開! うれしいです!
普通に幸せでいて欲しいですよね・・・
いつか来ることだけど・・・

今後ともよろしくお願いします!

Re: テミンちゃん

you さま、いつもありがとうございます。

本当にかわいいです!
ユノヒョンをがっつり狙って欲しいです。
そしてちょっところって行って欲しくもあったりしてw

アメもよんでいただきありがとうございます!
今後ともよろしくお願いします。

Re: タイトルなし

ゆき☆じぃ さま、いつもありがとうございます。

テミンちゃんかわいすぎてたまらんす。
あの女子にがっつりユノヒョンを誘惑して欲しいですw

そしてチャミが怒ったりいじけたりするのを見たいですw

今後ともよろしくお願いします!

Re: カワイイ♡

kota さま、いつもありがとうございます。

やきもちチャンミンもかわいいですね。
ユノに関してはみなさんあまり感情を求めないけど
チャミに関しては怒ったりやきもち焼いたりが好きみたいですね。

確かに、そのほうがかわいい^^

アメのほうも見ていただきうれしいです。
ゆのてみはあちらだけになるので、あわせてみていただけると
幸いでございます。

今後ともよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

mahina さま、いつもありがとうございます。

テミンがらみ、案外いいようでびっくりですw
ついつい書いてしまいます。

チャミほど激しくなく、でも遠慮のある感じ。
どこか余裕さえ感じるテミンちゃん。
これからも書くかもなあ・・・。

今後ともよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

yukiyuki さま、いつもありがとうございます。

結構抱きついてる写真ありますよね。
かわいがってるんだろうなってのがよくわかります。
チャンミンには常に闘志を燃やしていて欲しい。
そのくらいじゃないと面白くないです。

ミノと仲いいですね。というか本当にあちらの方々は
抱きつくの好きですね。ありがたいことです。
テミンがらみ好きといっていただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします!

きゃわゆい…

みーちゃん

こんばんみwww

こんなとこから失礼しまつ。
今ね、アメさんの方から飛んできたの…
何か、不器用極まりないミンの嫉妬に目眩した( ̄▽ ̄)ステキ

キュンキュンだ~

Re: きゃわゆい…

つきしゃん、いつもありがとうございます。

ぐふふw
不器用極まりない・・・w
確かにそうかも。そのくらいがかわいいかな?

今後ともよろしくお願いします!
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR