FC2ブログ

Android/sexaroid Type-N 16

目をキラキラさせながら、ユノは今日あったことを話し出す。

ビョルと一緒にー、エレベーターに乗ったよー。
女の子と会ったの。

女の子? うん! リタ。かわいかったよ。
リタとね、リタのお母さんと、一緒に遊んだの。

・・・どんな人? ・・・やさしい。
ビョル、かわいいねって、言ってたよ。また遊んでねって。


少しずつ、僕の知らない、ユノの時間が、できてしまう。


また行ってもいい? って。
また行きたいな、じゃなく、僕がいつでも行かせてくれると思ってる聞き方。
他の人と遊んだら、ダメだよ。・・・どうして?

まっすぐ僕を見つめる目。ビョルのせいになんか、できない。
でも、嫉妬むき出しに言ったって、ユノには理解できないだろう。

一緒にお散歩に行けばいいんだから。今日は、僕が帰れなかったから。
・・・そっかぁ! そうだね。

んふ、って、僕の好きな笑顔。
本当に幸せそうに、布団の上で転がって。

でもねえ、リタとぉ、リタのお母さんにも、会いたいな。

きっと思い出しているであろうそのふたりを、ユノの中から、消したくて。
口付ける。ユノは、僕を見て甘く微笑む。

「チャンミン」
「・・・ん?」

「どうしたの?」
「・・・どう、って?」

「すごく・・・寂しそう」
言いながらユノは、僕の頬に、手をやる。
「どうして、寂しいって・・・思うの?」
「だって、僕がひとりで・・・おうちにいたときの顔と、同じ」
いい子いい子、って、髪を撫でてくれる。
僕をこんな気持ちにさせてるのは、誰だよって、聞きたくなる。

「ユノ」
「はい」

「いや、なんだ」
「・・・なぁに?」

「ユノが・・・僕以外の人のことを考えるのは、いやだ」
ユノは、意味がわからないといった目を、する。

「他の人に、会わせたく、ないんだ」
こんな、恥ずかしいこと。
信じてないって、言ってるようなもんだ。
ユノには、僕しかいないのに。

そのまっすぐな目線に、耐えられなくなって、目を伏せる。
ユノが、僕のまぶたにキスする。目を開けて、って、つぶやく。
「意地悪、かな」
「ん?」
「他の人に会わせたくない。そう思うのは、おかしい、こと、かな」
泣きそうな僕に、キスをして。泣かないで。ずっとそばにいるから、と。

ごめんね。きつく抱いて、舌を絡める。
ユノが僕を見つめる目は、愛情より、信頼、だ。
僕なら大丈夫だと、信じている目。
愛より深くて、でも、唯一じゃ・・・ない。

僕はユノのたった一人になりたいのに。

*****

それからしばらくは、仕事に行って、家に帰って、ユノとふたり、ビョルの散歩。
ユノは、たくさんの人や車を見て、興奮して。
そのたび、外へ出たいと思っているんだろうと、感じながら。

自由になんて、させない。帰ってくる場所は、僕の隣でも。
この手を離せばきっと、ユノはどこかへ行ってしまう。
たやすく人を信じて、愛されて、いつも笑って。

ある日の帰り。

「あ!」
小さい女の子が、ビョルに駆け寄ってきた。
「リタ!」
ユノが、その女の子を見て、微笑む。

元気だった? うん、元気だよ。
ビョル、ユノ、会いたかった。僕も!

目の前で、僕の知らない世界を、見せ付けられて。
呆然と、立ち尽くす。

「あ、あのね、このお兄さんね、チャンミン」
ユノがいきなり、リタに僕を紹介する。
「こんばんは!」
元気なリタに圧倒されて、挨拶を返す。
どうして来ないの? 今はね、外にお散歩に行ってるから。
お昼は? お昼はお留守番なの。
そんな会話、聞きたくない。こんな小さな子供にさえ、嫉妬して。

「リタ」
少し離れた場所から、彼女を呼ぶ声が聞こえる。
すごくキレイな・・・女性。
リタが飛びつく。その女性は、僕にお辞儀をしてから。
ユノに近づく。





→ N17


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひゃっ

チャミが ちょっとづつ コワレテきそうデスね

ユノ 大丈夫かな…

こんにちは!
ゆのはあいかわらず かわいくて素直でいいんだけど
チャンミナ~ 大丈夫かなぁ?
ちょっと 心配なことになってきたっスよぉ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きおちゃん、

NユノもHユノもチャンミンには辛い結末が待ってるの?

まだ、決めてないの?

なんだか、胸が騒ついてきたのは、気のせい?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ティーザー

 Catch meのティーザーでわんこ連れてるユノがHに見えます。(わんこをスルーするとムチに見えるんだけどね)ユノって本当にAndroid並みに整っていて美しいです。Nはもっと柔らかいイメージだよね。なんかわんこがキーワードになってきてどきどきする(^_^;)

Re: おはようございます☆

たえさま、いつもありがとうございます。

出しまくりですw
んふ。

今後ともよろしくお願いします!

Re: ひゃっ

おりつ さま、いつもありがとうございます。

だいぶ来ましたね^^;

大丈夫とは言い切れませんが・・・
なんとか最後までいけたらいいなと思います。

今後ともよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

もうちゃん いつもありがとうございます。

素直すぎて一撃必殺ですね。
ユノの鈍感さのさらに上を行く無機質な鈍感さw
でもかわいい・・・!

今後ともよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

はるさま、いつもありがとうございます。

好きすぎてつらいです。愛されている、その「愛」は
Nにとってはきっと誰に対しても平等な愛でしかないから。

そうなんです、かわいすぎますから
やっぱりフェロモンがね・・・!

ではでは、お仕事頑張ってくださいね!
今後ともよろしくお願いします!

Re: きおちゃん、

ゆんさま、いつもありがとうございます。

ざっくりのラストは決めています。
それが幸せと取ってもらえるか、
不幸と取ってもらえるかはわかりません・・・。

今後ともよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

yukiyukiさま、いつもありがとうございます。

誘惑の多い職場ですからね・・・
男も女もある意味考えるのはそればっかりかも。

というわけで、うってつけの相手です。
でもチャミが許しません・・・!

今後ともよろしくお願いします!

Re: タイトルなし

ソラさま、はじめまして。

パスワードご希望いただきありがとうございます。
ただ今お送りしましたのでご確認ください。

つきしゃんとこからきてくださったんですね。
あちらとはタイプ違いますから、お気に召すかどうか・・・

何か気に入っていただけるものがあれば幸いです。
今後ともよろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ティーザー

Natsuさま、いつもありがとうございます。

Hにはああいう精悍な犬、似合いますよね!
本当に、ビョルを加えたのはたまたまなのに
6集のコンセプトは知りませんがw
なんかいいタイミングで犬が絡んでうれしいです。

今後ともよろしくお願いします!

Re: パス届きました!!

ソラさま、いつもありがとうございます。

いえいえ。こちらこそお手数をおかけしてすみません。
腐腐腐・・・!
すばらしく激しいほくそ笑み方ですね^^

ソラさまもお体ご自愛ください。
こちらも頑張ります!

今後ともよろしくお願いします!
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR