FC2ブログ

★女がらみ閲覧注意★ Devil's Wing 16

「どうぞ」
「・・・ありがとう」

憎らしいほど、涼やかに。
あなたは、やってきた。

彼を、取り返しに来たの? それとも。
その仮面を外さずに、ごまかせると、思っているの?

内心、そう思いながらも、あまりにも爽やかで。
いつもと変わらないユンホさんに、驚く。

「話は、なに?」
演技は正直、上手くないって、思ってたのに。
「わかってて・・・いらしたんでしょう?」
私より、明らかに余裕の、表情で。

「それは、どういう意味?」
私に、何を言わせたいの?
どうあがいても、彼は自分のものだからと、言いたいの?

まったく何も気にしていない、気付いていないような顔で。

「どうって・・・、あなたたちの、関係よ」

何もかもぶちまけていいのなら。恥ずかしくても、悔しくても。

「彼との席を設けてくれたのは、なぜですか?
 あなたと関係がある相手を、どうして、紹介なんかできるんです?」

聞きたかったのは、きっと。
どうして、自分が好きな相手を、他人に紹介できるのか。

ただ、間を持たせたかっただけなら。
彼はどうして私を・・・抱いたのかが、聞きたくて。

「関係・・・ね」

ユンホさんはそう言って、私を見つめる。
不安そうに、彼がユンホさんい、歩み寄って。
私がそこにいること自体が、意味がないように、ふたりで、見つめ合う。

その甘さは、誰が見てもきっと。
仲間以上の、関係でしかない。
瞳だけで、意思の疎通を図るふたりに、呆れて。
軽くため息をつく。

ユンホさんが、私に、向き直って、その口を開く。
あの夜、あなたが奪った・・・唇を。

「君を、好きになってくれたら、いいと、思った」

嘘のない、まっすぐな目線で、私を見つめるのは。
そんな目で、私を見つめることができるのは・・・どうしてなの。
悔しくて・・・睨みつける。

「君を、好きになったなら・・・、
 笑顔で、送り出そう、って」

その、悟りきった笑顔に。
もう絶対、敵わないと。

この人は、彼を、チャンミンを・・・愛していると。
気付かされた。




→ DW17



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: パス申請のお願い

t-chanさま、いつもありがとうございます。

パスワード遅くなりましてすみません。
ただ今お送りしましたのでご確認ください。

t-chanさまも、お体ご自愛ください~!
今後ともよろしくお願いします。

Re: タイトルなし

RENA☆ さま、いつもありがとうございます。

好きになってほしくないくせに
強がっちゃうのよね・・・

でもやっぱり、大好きだから譲れませんでした!
ああかわいそうなヨジャ・・・

今後ともよろしくお願いします!
所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR