FC2ブログ

長谷観音(鞍手)

腐友がここをテレビで見たらしくて行こうと言い出し。
ただ、私もまったく土地勘がないため全然わからず。
親戚がこっち方面に住んでいたのですが、もう長いこと行っておらず道もわからないと言ってた割に
案外あっさりそっち方面に行ってしまったというw

だがしかし、この長谷方面というのはまったくわからないために
さっきの遠賀郡にある神社とか全然違う方面に行ったりしておりました。

んで、今回はもう諦めよう、だけどもう1回そっち方面行ってみてあれば行こうと。
いう感じで同じ道を再度行ってみて、商店街方面へ出て、なんとなくこっちかなって道へ行ったら
「長谷」の青看板! こっち方面だあああ、とそっちへ向かいまして。

何とかたどり着きました。



なんか知らんめっちゃにぎやかしくて。
子供が階段で「ちよこれいと」とかやってる声が聞こえたんですが
子供だけかと思ったらまさかの親子+犬連れ。びっくりw



この観音様見たかったんだけど、結局見られず、さっき調べたらやはり
御開帳の日は決まっているようです。
テレビはその御開帳の日に取材してたのかもね。先週だったし。







鐘を突かせてもらいました。いい音でした。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

木守井手神社

ほかのところを当てもなく探していてたどりつけそうもなく
かわりにたどり着いたのがここ。



神社回り好きなくせにまったく神様に詳しくないわたくし、
あんまり名前を見ない神様だなと思いましたが
前のふたりは最後にあげる神様カードの方々でした。



画面に映りこんでいますがご愛敬・・・w
わからんですしね、姿しか。



二の鳥居までにちょっとうねっとしてます。
公民館が同じ敷地に建っているからか、きれいに掃き清められていました。



手水舎のところにはなぜかハチがたくさんいまして^^;
水を出すのもはばかられたのでお参りのみ。





こちらはなんなのかよくわかりませんでした・・・。





これが須賀神社かな?



本殿裏に石碑。戦争関連みたいですね。



こちら御霊神社。



すぐわきに薬師如来が。
遠賀、鞍手周辺はこの手の地域の地蔵巡り的な史跡が多かったように思いました。






この神社の神様、先のおふたりがこちら。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

東郷神社(福津)

楯崎神社から車で数分行った先にあります。

東郷平八郎氏を祀った神社。
調べたところ、ご本人様は神格化されたくなかったようですね。
東京とここにしかこの東郷神社というのはないんだそうで。







ちょっと変わった本殿ですよね・・・
いまいちわかりにくかったです。

この奥に入ってもよさそうでしたけど、やはり恐れ多くてはいれなかったです^^;
軍神がその戦地を見下ろしているということらしいですね。



同じ境内に彦六神社もありました。
こちらも何とも言えない感じでしたので写真は撮っておりませんが
検索したら出てきますよおお・・・!


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

楯崎神社

白石海水浴場ってところへ行ってみたかったんだけど
矢印がなくわからないまま通り過ぎちゃって
たどり着いた先の道路の看板に沿って神社へ向かいました。

んでたどり着いたのが楯崎神社。





もちろん超逆光。



この先に元宮があるっぽいことをブログで読んだのですが。
知らないと行かないよねえ・・・!
見てみたかったな。



神社の目の前の道路からこの海が見えます・・・!
きれい。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

年毛(としも)神社

あんずの里から勝浦方面へUターンして、途中に見つけた神社。
鳥居からは入れなかったので参道途中に車を止めて参拝。









こうして見るとこぢんまりしてるんですけど、
拝殿も広くお祭りもやっているようなちゃんとしたとこ・・・!


今回これまた超逆光ゆえこんな写真ですみません。
どこへ行くのか? 狛犬ちゃんがいたので行ってみると。



うみ!
調べたところ裏参道だったらしいです。





海側から見るとこんな感じ。
この先は海につながっているのですが、柵がしてあって海側からは入れないようになっていました。
この林の木がくねくねしてておもしろかったなあ。。

すっきりきれいな神社でした。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

鬼塚子安観音

あんずの里の近くに変なスポットがあるらしいというのをネットで見て
行ってみたいけど、ここへ行くつもりで来たわけじゃないから全然ちゃんと調べてなくて

でもどうやらここだったらしい・・・!



この辺本当にすんごくいい景色でね。
周辺ぐるっと山、海、田んぼ。癒される景色でした。



守霊の門。戦死者に関するものらしいのですが
子安観音との関係はいまいちわからず・・
生死に絡めているのかな。あ、別の意味が浮かんじゃったけど^^;
それは後で思い返して調べたからです。

で、この写真。



本当にあんまり考えずざっくり撮っただけなんですけど
(というかここ駐車場がなくてこの上の池のほとりまで車で突っ込んで転回しようとして
舗装してない農道だし下こすってガッ!ガッ!いう感じのところだったうえに
道幅も狭くバックするとき前輪落っこちるかと思って肝を冷やしてたんで
あんまり頭も回らなかったんです ←言い訳
周りもさえぎる物なんもなく丸見えだしさあ・・・
知らん人から見たらこんなとこでわざわざ写真撮る物好きとかいないだろうしw)

よーく見ていただくと、二か所、やばいものが映ってます。
もちろん、霊とかそんなものじゃありません。

上下一か所ずつ計二か所。

子安観音、というわけで、それになんか関係のある物体がw
かたどられています。

どうやらこの中にあるご神体みたいなのもその形だったり
木彫りの女性像なんかも、だいぶすんごいものが隠れていたりしたそうですが
そんなことさえ知らず、知っていてもそこまでチェックする余裕なかったかもw

ああ、でもちょっと今度行く機会あったら見てみたいです。
このへんかなり神社あるっぽいんでまた探検したいなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

諏訪神社(福津)

一回通り過ぎてまたチャレンジしてみました。
本日、たまたまJRウォークやっててこのへん人が多かった。



境内に映ってるのみんなそのJRウォークの人。



神社自体が大きいわけではなかったけど
ちゃんと管理されてて、幼稚園だか保育園みたいなのもあって
社務所の人もちゃんといて、雰囲気のいいところでした。

おみくじ30円! 素晴らしい。











娘は相変わらず勉強頑張れよ的なおみくじをいただくw
だよねーだよね神様わかってるよねーw


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

枝光八幡宮

今日は心の中でとあることを祈りながら神様カードを引いたのです。

そしたらこのカードが出ました。



そんなわけで、最寄りにこの神様を祀っている神社がないか検索したら
とりあえずいけそうなところがあったのでそこにしてみました。
毎度ざっくり調べてから行くんですが詰めが甘いためうまくたどり着きませんw

とはいえ今回は迷うはずもなさそうな、イオン八幡のすぐ近く。
地図ではとある角を曲がれば前方に鳥居が見えると。
また別のブログでは商店街の先にある神社と書かれており、
しょっぱなからそこにたどりついたのですが。

なんと、商店街が歩行者天国になってて通り抜けできない。
その他の道はほっそい路地ばかりで、商店街の先へ抜ける道もわからない。
イオンの第二駐車場(第三かな? 店舗から道路渡った先にある)に車停めて地図を見たけど
やっぱりいまいちわからない。
そんなこんなで路地から商店街の先に抜けそうな道を探していたら
確実に一台しか通らない幅の道を、しかもすんごい坂道を上がって
諏訪という場所に行きたいのに高速沿いの山王という地域まで行っちゃって
あわわわわ、ってなってなんとかガード下くぐりなおして商店街方面へ戻ったところ、
なんとか発見・・・!

しかし、駐車場がない。
ただ、一の鳥居の奥に民家もあり、月極駐車場もあるへんなところだったので、
とりあえず二の鳥居の前(階段前)まで車侵入。



わきにこれまた超ほっそい路地があり、一方通行なんだけど
上がっていった先に駐車場があるとは限らないようなおっそろしい狭さで
私、軽乗ってるんだけど軽でもギリかなーってくらいの細さだったんで
一通だったけどこわいのでやめました!
その先なんもなかったらおおごとなので。

結果。



鳥居の前に車を止めて、このすんごい階段を急いで登って
お参りだけしようと決意。
この白い人は娘です。今日は二人で行きました。



100段はゆうにあったんですよ、死にましたねほんと。



なかなかに立派な建物がでーんとそびえていました。
案の定というか、あの一通の先はどこに向かっていたか判然とせず。
鳥居のわきから上がっていく道だったのですが、
境内向かって右側に駐車場と思しき空き地があったので(といっても境内だけど)
もしかしたらぐるっと後ろを回ってここに出たのかもしれないけど
だとしたらどこへ出るのかもわからないので
車で上がらず正解でした。死んだけどw



貴船神社。



うしこちゃん。
急いでいたしハアハアしてたんであんまりカメラアングル考える余裕なし。
まあ、あってもクオリティは残念だけど^^;



おうまちゃん。
結構立派。



中臣神社。
もうだいぶ疲れて・・・w



見事な石碑と木。



由緒書き。

あんなにすごい階段がなければ、駐車場があれば、
もう少しゆっくりしたいところでした。
この神様がいらっしゃるところと考えますと
この力強さ、なんかわかります。

たぶん一番最後の写真の左上の赤っぽいのは
私の指がぼんやり映ったのだと思われます。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

赤間神宮 2

安徳天皇阿弥陀寺陵。
行くときは必ず立ち寄ります。







何があるわけではないんですが好きな場所です。
平家側かなあ・・・^^;

道を渡って駐車場へ戻ります。晴天。



赤間神宮の真向かいの海。



この部分と



この部分の間に碇があります。



この二つの石塔が、ちょうど赤間神宮の鳥居の真正面だからか、
先帝祭のとき、安徳天皇へ花束をささげた場所は確かこの真向いの場所でした。





この鳥居ですね。
遠景でも水天宮、きれいです・・・!








テーマ : 日記
ジャンル : 日記

鎮守八幡宮、大連神社、紅石稲荷神社

赤間神宮の境内およびすぐわきにある神社。

日本西門鎮守八幡宮は、別に鳥居もあるのですが
赤間神宮の境内にあります。





その奥にある階段を上ると大連神社、紅石稲荷神社へ続きます。
何度か来たことはあるけどこっちに来たのは初めて。









お稲荷さんはこちら。







静かな場所でした。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

所属:Bigeast/ビギシャル

mizutama

Author:mizutama
2011/10~「Why?」から「B.U.T.」で東方神起に陥落。ユノペン、ホミン派(リバOK)。
韓流、BL一切興味なしだったのがホミンの目に余るリア充ぶりにBL初挑戦。
【注意事項】
・某有名人をイメージした作品ですが、あくまでも妄想でありご本人+周辺人物とは一切関係ありません。
・使用されている画像等の著作権は著作権元にあります。
・作品は個人的なものなので転載・盗用しないでください。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

From Maroulina
2015ca-200-1.gif

kio-frau2015-2-side-1.gif

frau2-200.jpg

kio-4.jpg

frau17-200.jpg

frau16-200.jpg

更新履歴
コメント感謝です^^
kio-1a.jpg
所属事務所
月別アーカイブ
リンク
密談用

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
★鍵はずしたい?

この人とブロともになる

携帯用
QR